毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2010.04.15

姉との仲がうまくいかず夜も眠れないくらい悩んでいます…

松村 潔

姉との仲がうまくいかず夜も眠れないくらい悩んでいます…
■占ってほしいこと
姉との仲がうまくいかず夜も眠れないくらい悩んでいます。考えてみると私は周りの人と長く付き合いができません。自分の性格が悪いのか? 生まれ付きの運命なのか? 是非占って下さい!

--

ニックネーム:チビラッキー
生年月日:1964年08月31日
生まれた時間:不明
生まれた場所:鹿児島県鹿屋市


■回答

 占星術では、惑星を十個使います。そのうち太陽と月は恒星と衛星ですが、占星術ではみな惑星と言います。で、人生の中で出発点は月で、発展力は太陽で、終盤のまとめというか、落としどころは土星です。チビラッキーさんは、出発点の月はふたご座、発展期の太陽はおとめ座、最後の土星はうお座で、全部柔軟サインです。この柔軟サインというのは、揺れる性質で、何かを決定的に決めにくい面があります。

 それと、出発点の月がふたご座で、言葉の水星と、極端性の冥王星と90度になっています。幼少期に育成したキャラクターでもあるのですが、人格の二重性みたいな感じです。冥王星は、内側から見た視点と、外から見た視点を切り替えるような性質があり、これが月にスクエアになると、日常のいつもの情緒がとぎれた時に、違うキャラクタが出てきます。で、月は女性とか母とか家族などを意味しますから、これがお姉さんとの関係の悪化の原因かもしれません。情緒の途切れということは、たとえば共感したり、情緒的に同調したりということをしている時に、ときどきどうでもいいという姿勢になったり、無表情、無感動になるのです。これはわりに人を傷つけることは多いです。
 太陽は発信力ですが、月は受信力なので、働きかけがときどき止まるという意味ではなく、受容性がときどき止まる。そして別人のように無関心になるのです。また水星も月にスクエアですから、細かいところを指摘するおとめ座の水星の言動というものが、相手にたぶん衝撃を与えます。

 それと、人生のはじまりは月、発展は太陽、終盤は土星といいましたが、この月、太陽、土星のリズムというのは、短い時間の中でも再現されるので、最後の土星は、細かいところでのまとめということになるのですが、この土星がうお座の二度で、アスペクトとしてのフォローがありません。これは最後は逃げ隠れしてしまうという性質です。危険を察知して逃げるというのがうお座の二度なんです。

 これだけ書くと、ひどい図みたいに見えてしまいますから、もっと説明しておきますが、ラビラッキーのさんの発展力の太陽は、独立性の天王星も一緒にあるし、水星・冥王星という追求力もありますから、自分で人生を開発できる人だし、対人関係などでは、女性の金星と男性の火星が重なっていて、親しみやすい蟹座にあります。その点では対社会とか、他人とのかかわりという意味では、問題はないと思います。月は内輪の領域なので、内輪の部分ではじめに説明したような性質が出てくるわけです。

 原因はお姉さんが作り出しているように見えるかもしれませんが、チビラッキーさんも、相手に衝撃を与えていると思います。それに突っ込まなくてもいいような細かいことで追求していると思います。自分の感情の働きをもっと突き放して、全体を見てみると、関係は改善されると思います。わかっていないと、それは繰り返されるからです。

 ちなみに、これだけおとめ座に天体が多いと、過去十数年は何かと苦しいことの多い人生だったと思います。でも、いまは冥王星は山羊座に入り、だんだんと、過去に壊れてきたものを修復してゆく時期で、どんどんいろんなことが改善されていきます。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!