毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2010.06.01

2007年11月末に仕事を辞めてから現在まで無職です…

松村 潔

2007年11月末に仕事を辞めてから現在まで無職です…

■占ってほしいこと
 2007年11月末に仕事を辞めてから現在まで無職です。1度再就職できたのですが、そこは常に静まり返っている職場で、息がつまり2週間で辞めてしまいました。それからというもの、自分は一体何がしたいのか分からない上、就職活動にもまったく身が入らない状態です。このまま無職じゃいけないと思いつつ、心のどこかでは働きたくないと思っている自分もいます。自分ひとりではこの迷路の中から抜け出すことができません。どうかアドバイス、後押しをして下さい。助けて下さい。

--

ニックネーム:ベリー
生年月日:1982年6月18日
生まれた時間:午前9時43分
生まれた場所:宮崎県延岡市


■回答

 ベリーさんの太陽は双子座の27度ですがこれは11番目のハウスにあります。11番目のハウスというのは、就職をするよりは、ある程度自分の自由な立場を確保して、バイトとか契約とか、或いは自営業のような、集団的な環境に組み込まれない生き方をしていくということが、メインテーマになってくるのです。

 仕事をする能力という点では、キャリアを表す10番目の部屋と、収入を表す二番目の部屋には合計で三つの惑星が入っていますから、十分に仕事をしていく能力があります。ただ生まれた時の東の地平線のその人そのものの気質を表す部分は、獅子座にありますから、基本的には人生はわがままな進みかたをするものです。仕事をしたくないときは、仕事をしなくてもいいのではないでしょうか。

 今現在土星は、乙女座にあります。土星というのは、12サインを一回転するのに29年かかります。これはその人の形の部分というか、人生のフォーマットのような要素というものを表しています。定期的なメンテナンスのような意味もあります。実は一度天秤座に入ったのですが、元に戻ってしまい、今は乙女座にあります。そうすると世の中としては、新しい方向に進もうとしたのに、一度戻ってしまって、自問自答するような状況に陥ります。これは多くの人が現在陥っている状況だと考えられます。

 ベリーさんの場合には、この土星は2番目の部屋に入っていて、それは収入に関係する場所です。つまり収入に関して考え直したり、メンテナンスをしたりする時期に入っているのですが、たまたま太陽に対して90度になっています。このようなときには、人生をつくり出していく太陽の力そのものに対して軌道修正を要求していることになりますから、今現在すっきりと仕事するというのは難しいのではないかと思います。仕事を辞めたときには、つまり2007年の頃には、土星は乙女座のはじめの方にあって、このときには、ベリーさんの10番目の部屋にある水星に90度でした。

 つまりはしばらく前から、10番目の部屋のつまりは社会的な立場という部分に対して、軌道修正するという状況が続いていて、今は太陽という人生をつくり出していく力そのものに対して、定期的な修正期間に入っているわけです。

 そもそもベリーさんの太陽は、正反対の場所に夢を表す海王星があります。つまりこれは普通の仕事をしたくないという事表していて、何か夢の多い、未来に広がっていくような、遠いビジョンを形にするような仕事をしたいということを表しています。ここに土星が90度で入ってくると、夢の部分と、実際の収入の部分と衝突が始まって、本人が混乱し、今までやっていることを犠牲にしてしまうような状況に入りやすいといえます。つまりベリーさんは今整理した形で、明確な目標を持って、仕事をすることはできません。もう少し待った方が良いというのです。

 例えば土星は7月の後半には天秤座に戻ってきます。太陽に対する影響力は弱まってくると思うので、まだこの時期の方が仕事はしやすいと思います。その頃に改めて仕事探すと良いでしょう。ただ基本的なスタイルとしては、一番初めに説明したように、どこかの会社に就職していくというのは、あまり適していないように思われます。何らかの特別な技能とかがあればある程度自由な立場で、契約する形で仕事をしていくというのが理想的です。それに収入の場所には、ハイスピードな火星があって、お金を稼ぐという能力は十分にあると考えられます。

 一旦何かの仕事を始めて、2012年の終わりくらいに、それを止めて、その時期から自由な形で仕事をするという方向に切り換えてもよいのではないかと思います。つまりこれは近いうちに仕事を始めたとしても、2012年の終わりくらいには辞めてしまおうとするという事を表しています。準備ができていてもいなくても、その頃に降りたくなるのです。

 ところで、太陽系の外にある、遠い恒星の話をすると、ベリーさんはいまの年齢くらいから、六十代になるくらいまで、ズベン・エルシェマリという星と、アルヘナという星の影響を受けます。後者の星は、何かの大きな目的をもって地上にやってくるのですが、世間と接触したときに、何かしら傷ついてしまう傾向を持っています。つまりは神聖な価値と世俗的な間のギャップというものを感じてしまうことになるのです。ベリーさんの太陽は海王星と180度でさらに改革を表す11ハウスにあるのですから、今までの現状に満足するのではなく、何か理想を持ち込もうとしていることを表しているのです。
 アルヘナは傷ついた場合でも、断念するということはなく、自分が抱いたビジョンを必ず達成しようとすることになります。金星は、もう一つの星の影響を受けているのですが、ベリーさんにとっての金星とは、社会に見せる顔そのものを表しているので、ここでは何かしら妥協しなくてはならないような影響力が、これから入り込んできます。おそらく、仕事の立場として自分の理想を裏切るような妥協しなくてはならず、それが太陽に関わっているアルヘナの、地上にやってくることでかかとに傷がつくという意味になるのだと思います。それでも、長期的に見ると、本来あるべき姿、神聖なもの、理想的なものを実現しようと邁進することになります。今は、何かしら切り換え期間に来ているという点で、考え込んでいる状況かもしれませんが、だんだんとこれからスイッチが入っていくものだと思います。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

幻冬舎plus2014.2.13

>コスモス様 申し訳ございません。本コーナーでの相談の応募は終了しております。占星術のご依頼は松村先生の事務所までお問い合わせくださいませ。 http://www.tora.ne.jp/tenguritagu.html

コスモス2014.2.10

自分のチャートと照合して、大変納得いたしました。私も見ていただきたいのですが?

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!