この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。11月は星占いという観点から見ると、2018年でもっともダイナミックな星の転換点となっています。約1年ぶりとなる幸運と拡大の星・木星の移動に加え、天王星の逆行開始、新月が重なる7日〜8日前後は、星座にかかわらず風向きの変化、心の動きといったものが見られるかもしれません。変化、というと「今より悪くなるかもしれない。怖い」と足がすくんでしまう人もいらっしゃいますが、もちろん良い方向に変わる可能性だって十分にありますよ。人間というものは本能的に変化を嫌うもの。それを踏まえて「運気が大きく動くこの時期に、ほかの誰でもない“私”はどうしたいのか」を今一度、考えてみると良いかもしれません。

 


 

★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】

月の前半は何かともたつきが感じられるかもしれません。相手の気持ちが見えないと感じてしまったり、相手だけでなく自分の欠点までも目について自己嫌悪に陥ったりと、モヤモヤもあるでしょう。ただし変に状況をいじり回してかまをかけてみたり、心理テクに走ったりしても良いことはありません。月の後半には運気はスムーズに流れ始めるので、「どうせうまくいく」といった感じでゆったり構えていられると素敵です。

【カップルの人】

月の前半はパートナーに不信感を抱いたり「違う道を選んだほうがいいのでは?」と思ったり、迷路に踏み込んだような気分になるかもしれません。出会った頃の相手とはずいぶん変わってしまった、と残念に思うことも。ただし、衝動的に結論を出すのはできれば控えましょう。おそらく月の後半に「やっぱりこの人がいいな」と思えることがありそうです。

【シングルの人】

嬉しい出会いや再会の予感にあふれています。もし、今年の真夏から秋口にかけて接点があった人がいれば要チェック。好印象を抱いていたなら月の前半に連絡をとってみると、嬉しい展開もあるかもしれません。月の後半も恋愛運は好調です。好きな人に対しては「あなたに興味があります」ということを言葉や態度で示してみては。もちろんストレートなお誘いも功を奏するはず。

【障害のある恋に悩んでいる人】

「なんでこの人じゃなくちゃいけないんだろう」「なんで苦しいばかりなのに離れられないんだろう」などと、自分に問いかけるような時期です。寒さが身にこたえるこの季節、こうした思いというのはなかなか辛いものですよね。「大切にされていない」と感じてしまう人は、どうぞあったかいお風呂に入ったり、あつあつの美味しいお茶をいれたりして、自分を甘やかしてあげてください。そうすることで、愛についても前向きに考えられるようになるかもしれません。怒りや悲しみはひとりの時間にきちんと吐き出して、溜め込まないこと。

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】

恋に新しい風が吹き込んでくるかもしれません。今、どんな恋をしているかによって起こることは異なりますが、自分が本当に願っているパートナーシップのかたちがあるなら、そこから目をそらさないことがカギとなるでしょう。好きな人がいるとき、人は「私が我慢すればうまくいくのだから」と、不本意に感じたこともぎゅっと心の底に押し込めてしまうこともあります。でも、あなたも我慢したりうつむいたりするために生きているわけではありません。「私が私らしくいられるコミュニケーションを選び取っていこうね、できる範囲で構わないから」なんて、自分に約束してあげられると良いだろうと思います。

【カップルの人】

月の前半、ふたりの関係を今よりも改善するためのアクションをすることができそうです。無理をすることはありませんが、大きな問題だと思っていることがあれば「相談」というかたちで、気持ちを打ち明けてみてはいかがでしょうか。特に問題はないと感じている方はすばらしいです、その調子です。生活のリズムを整えたり、体調に気を配ったりすると、すこやかな愛を育てやすいだろうと思います。

【シングルの人】

月の前半、出会いが期待できるかもしれません。食事にお誘いされたり、合コンの予定があったりするならぜひ積極的に参加してみてはいかがでしょうか。もちろん、自分からお誘いするのでも構いません。もしも「片思いだけど脈がなさそう」と思っている人がいるなら、一度「脈がなさそう」という気持ちをOFFにして、まっさらな気持ちで相手に話しかけてみると良いでしょう。過去はどうあれ、これからも同じとは限りませんので。

【障害のある恋に悩んでいる人】

「好きだけど、でも……」といった矛盾した気持ちを抱えながらも、上手にバランスを保っていけるときです。ここのところ相手とのやりとりに緊張感が続いていた人も、改めてここで良い関係性を作っていけるような、新しい動きがあるかもしれません。悩むあまりに体調やメンタルに影響が出てしまっているならば、自分を追い込まないこと、緩めてあげるようにしましょう。相手を一生懸命に想い続けるよりも、自分に思いを振り分けたほうがうまくいくこともありますよ。

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
恋愛を含めた人間関係が、豊かに広がっていく1年間のスタートです。ふたご座の人はもともと(若干反骨精神は強いものの)コミュニケーションにはとても前向きな姿勢を持っている人です。それでも、これまで長期にわたり、パートナーシップに問題を抱えがちな時期が続いていました。そうした人ほど、これからの1年間は自分らしくのびのびと、心が通じ合う喜びや人の思いのあたたかさを感じられるようになることでしょう。ぜひ、楽しみにしていらしてくださいね。 

【カップルの人】
時期的には楽しいことが起こりやすいラッキーな月。ただし、月の前半は特に心のすれ違いも多い時期でもあります。「昔はこうだった」と過去の話ばかり持ち出すと、ギクシャクしてしまうことも。見るべきなのは過去ではなく、未来なのですよね。ふたりでたくさんお話をして、幸福のイメージをしっかり共有して、実現を目指しましょう。

【シングルの人】
出会いやパートナーシップについては幸運期とはいえ、今月の前半などは特に「どこが幸運期なの?全然いいことないし!」と思うようなタイミングが多いかもしれません。焦らなくて大丈夫。向こう1年、あなたが望むようなパートナーシップを実現できる相手が見つかりやすい時期です。まだ出会いのカケラもない!という人も、「運命の相手は必ずいて、今こちらに向かっている途中」なんて考えてみていただけるといいですよ。出会うつもりでいる、これってすごく大切なことですよ。

【障害のある恋に悩んでいる人】
パートナーシップにスポットライトが当たる1年がスタートします。多くの占いでは「結婚・恋愛には良い時期」とうたわれているとは思いますが、そればかりではなく今の関係を卒業される方もおられると思います。ただ、それは決して悪いことではなく、あなたの未来の可能性を広げてもくれるでしょう。障害がある恋を続けてくるなかで、自分にとって本当にベストな選択は? と何度となく考えてこられたことでしょう。頑張っていらっしゃいましたね。ここからは「成就」や「正式に結ばれる」といったことだけをゴールにせず、今一度自分にとっての幸せをよく考えて、場合によっては違う人生を選択なさるのもよろしいかと思います。

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
穏やかで地に足をつけた恋愛ができるときです。お付き合いが長くなって安定を感じるようになると、マンネリと感じる人も多くなります。ただ、それでもこの時期は、自分が相手を好きだということ、相手も自分を好きでいてくれることの価値を実感できるとき、と言えるだろうと思います。

【カップルの人】
先月のような迷いはすっきりして、信頼や安心を実感できるときです。表面上はつまらない普通の日々に見えるかもしれませんが、いろいろあったからこその今、を実感できるでしょう。仕事がばたばたと忙しくなる人も多いかと思いますが、LINEでの何気ない気遣いや、呼ばれたら笑顔で応えるといった日々の優しさもお忘れなく。といっても、かに座のあなたならきっと大丈夫ですね。

【シングルの人】
仕事や雑務が急に忙しくなりそうです。自分に課せられた役割や仕事を果たすのに精一杯で、なかなか恋愛モードになれないかも。ただ、12月には嬉しい出来事が起こりやすい暗示が出ています。今はやるべきことにベストを尽くして、「どうせ来月チャンスが来ることになってるし」くらいのおつもりでいたほうが、運気も上がりやすいでしょう。ばたばたが続きますが、肌や髪のセルフケアはお忘れなく。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ややトーンダウンの予感です。物理的に恋愛に向ける時間がたっぷりとれず、淋しい思いもあるかもしれませんが充実はしていることでしょう。この時期を前向きにとらえるなら、「恋の悩みからも離れられる」と思ってみると良いかもしれません。あなたもご存知かと思いますが、悩むことに一生懸命になっても、問題は解決しません。それより目の前のことにエネルギーを注いだほうが、運気は好転しやすいですよ。
 

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
あなたの恋にスポットライトが当たる1年がスタートします。しし座の人にとっては、単純に「いいことがある」というよりも、もっともっと重みのある、自分の人間的成長を感じさせてくれる時期となるでしょう。この2〜3年、たくさん泣いた人もいらしたと思います。頑張ってこられましたね。その涙は決して無駄ではなかったと、向こう1年をかけて感じていかれてください。

【カップルの人】
お付き合いをして1年以上のカップルであれば、この11月からはよりご自分らしくのびのびと相手を愛していけるようになるでしょう。もっと頑張らないとダメだ、などとご自分を制限してきたようであれば、ご自分に「幸せになっていいよ」と心のなかで言ってあげるといいですよ。1年に満たないカップルであれば、ここから一気に楽しくなってきますよ。たくさんお話しして、お出かけもして、お互いのことをもっともっと知っていきましょう。2019年の秋まで、すばらしい追い風が吹きますから、自信をもって愛していきましょう。

【シングルの人】
恋に強い追い風が吹く1年がスタートします。8日あたりから空気が変わりますから、しっかりと恋をするおつもりでいらしてください。しし座のあなたなら今更言うまでもないかもしれませんが、「自分は愛される価値がある」という思いはどうぞ、いつもお持ちになっていてください。それが、すばらしい出会いを引き寄せる最大のカギになります。過去、しんどい思いをなさって自信をなくしてしまっている方も、大丈夫。あなたは、未来を選ぶ力をちゃんと持っていますので。

【障害のある恋に悩んでいる人】
前向きな流れが起こってきます。愛されていることを実感できたり、単純に楽しいと思える出来事が起きたりと、笑みがこぼれる時間も増えるでしょう。「ない」ことに目を向ければきりがありません。今「ある」ことに目を向け、ご縁に感謝することで、良い流れをつかみやすくなります。
 

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】
ばたばたといろいろな変化を感じやすいときですが、恋は安定モードです。先を急ぐよりもじっくりと時間をかけて熟成させ、問題があればていねいにときほぐし、改善をはかっていきましょう。解決策はすぐに出なくても大丈夫。時間をかけることにも、今は意味があります。

【カップルの人】
特に大きな問題が起こることはないでしょう。家の用事でばたばたと忙しくなる人も多いはずなので、程よく助けてもらうと絆も強まるかもしれません。ただし16日以降はケンカに注意。約束やルール、また正しさなどにこだわりすぎると、あなたの優しさや愛情も伝わりにくくなってしまいます。相手の言い分もよく聞いて、ふんわりと対応を。

【シングルの人】
月の後半、出会い運が活性化します。ここでの出会いはやや刺激的。ワイルドな相手だったり、初対面で激しく議論を交わすことになったりと、あなたのいつものパターンを崩される予感も。流れにのまれることなく自分のペースを大切にできると素敵です。過去のダメなパターンがある人は、ここで繰り返さないようしっかり決意して臨んで。

【障害のある恋に悩んでいる人】
一進一退、あまり進展という進展はないように思われます。月の後半は衝突に注意。我慢を重ねている人などは特に、言わずにいられないような気持ちになることもあるかもしれませんが、細かく言っても余計に状況は悪くなる可能性大。「北風と太陽」のように、あたたかいアプローチのほうが効果的でしょう。
 

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
月の前半は恋愛を含めて全般的にハプニングがいっぱい。それでも意外性を楽しんだり、ピンチをチャンスととらえられたりと、考え方次第で追い風にしていけるでしょう。どうにもマイナスな出来事が起きた場合でも、ずるずると引きずらずに気持ちを切り替えること。また、デートの予定はいつも以上に、時間やお金に余裕をもって出かけましょう。

【カップルの人】
1ヵ月を通して楽しい時期です。何かと想定外のことが多いのですが、「ものは考えよう」パワーを存分に発揮することで想定よりも楽しい時間にしていけます。大丈夫、この時期のあなたならきっとおできになりますよ。月の後半はパートナーの笑顔や態度から愛情を感じられそう。あなたご自身も、しっかり愛情表現をなさってくださいね。

【シングルの人】
月の前半と後半で環境も心境も大きく変わりそうです。まず、前半は積極的に行動を起こしていきたい気分が高まるとき。ただしメールやLINEの返信は思うように来ないことが多いので、焦って悲観的にならなくても大丈夫です。後半はモテ期。前半とはうってかわって、アプローチを受ける側に立つかもしれません。ファッションやメイクは毎日、「いつデートに誘われてもOK」くらいの気持ちで仕上げて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
連絡がとれない、LINEの返信がないといったことでモヤモヤが募ります。連絡が来る=愛情、ととらえてしまうとしんどくなるばかりでしょう。こういう時期と思って、できる分だけで良いので前向きに過ごせるといいですね。月の後半は、緊張感もふわっとやわらぎます。前半とはうってかわって、愛を感じる時間も増えるでしょう。
 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
昨年秋からの1年間、大きく環境を変えたり、ハードモードで頑張っていらっしゃったりした方も多かったことと思います。恋においても転機を迎えた方は多いでしょうね。本当におつかれさまでした、頑張っていらっしゃいましたね。11月8日にばりっと風向きが変わるようなタイミングを迎え、そこから穏やかな空気が流れ始めます。変化がいよいよ、自分のものとして馴染んでいく時期です。

【カップルの人】
月の前半はたがいにばたばたと忙しい時間となりそうですが、後半は恋愛スイッチが入ります。といっても浮足立ったところはなく、楽しみながらもしっかりと愛を感じていけるはず。いくら大好きなパートナーだからといって、ひとつやふたつ不満はあるかもしれませんが「相手はこういう人」と決めつけすぎず、良い面に目を向けてあげると運気アップにつながります。

【シングルの人】
肩の荷が下りるような、緊張感がふっとやわらぐ時期です。辛い思い出や過去の傷を抱えてきた人は、今月でそれらを「もう終わったこと」として手放すことができるかもしれませんね。思い出すだけでもお辛くなるようなことを、いつまでもぎゅっと握りしめていなくても大丈夫。幸せになろう、という気持ちさえあるなら、月の後半あたりから行動範囲を広げてみるとよろしいかなと思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
相手への気持ちが高まるのと同時に、現実的な発想が強まるときです。未来に期待するよりも今、目の前の現実に目を向けるような心境が強まっていくことでしょう。怒りや悲しみが強まっていると感じたときは、紙に書き出したり思いっきり泣いたりして、きちんと吐き出しておくこと。「こんなふうに考えるのは良くない」等と自分を責めずに、ひとつひとつ対処していきましょう。
 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
幸運と拡大の星であり、あなたの守護星でもある木星が12年ぶりにやってきます。いろいろな人があなたに声をかけてくるでしょうし、嬉しいお誘いも増えることでしょう。ここから1年は、受け身でいては得られるものもそれなり。「幸せになるんだ」というお気持ちをしっかりと持って、自分にとってベストな選択をしていかれてください。といっても、いて座のあなたはもともとそういったスタンスでしたよね。きっと楽しみながらやっていかれるはずです。良い日々にしていきましょうね。

【カップルの人】
ここから1年をかけて、関係がステップアップしていきやすい時期です。結婚や同棲といった大きな転機を迎える人もいらっしゃるでしょう。ただ、惰性だけで続いているような関係や、依存など自分にとってベストではない状態が続いているような関係であれば、刷新する努力や終わらせる勇気が求められることもあるでしょう。甘いばかりではないけれど、ハードなことにもしっかり意味がある、手応えの大きな時間であるということを、ぜひお心に留めておかれてください。

【シングルの人】
恋を含めた全ての運が大きく動いていく時期です。変化は不安と感じられることもあるかもしれませんが、前向きにとらえて問題ないでしょう。もし、2011年頃から恋愛について、まるで格闘するかのごとく問題と向き合ってきた人は、ここに来てもう一度、自分との闘いがぶり返すようなことがあるかもしれません。戻らないと決めた道は、本当にちゃんと戻らないでいてください。あなたの幸せは、後ろではなく前に、ちゃんとあります。

【障害のある恋に悩んでいる人】
仕事でもプライベートでも変化が起こるこの時期、長く続いた関係であればあるほど、過去に起こった問題とふたたび直面することになるかもしれません。あなたはとても我慢強い人ですが、我慢するという以外の選択も、この時期は見つかりそうです。未来は選択の積み重ねです、そしてあなたはいつでも未来を選んでいけます。そのことをどうぞ、お忘れなきようにと思います。
 

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
5月頃から恋愛において緊張感が高まっていた人であれば、今月の上旬にふっと緩む、肩の荷が下ろせるような感覚があるかもしれません。仕事が楽しく活気に満ちており、また自分の能力もフルに活かせる時期だけに恋愛だけにかまけるということもなさそうですが、もしも時間がとれたなら、ひとりでじっくり過ごすのも恋にプラスとなるはずです。

【カップルの人】
仕事が楽しめる時期です。忙しいのに元気、むしろ忙しいほうが楽しいと思えるようなことも多く、パートナーが二の次になってしまうこともあるかもしれません。恋愛面の重荷からも解放されますが、ただしこれは一時的なもの。大切な相手のことですから、ふたりの間で語られることがなくなっても頭のなかでは、常に考えていらしてください。

【シングルの人】
お気持ち的に、内にこもりがちな時期です。仕事が楽しい時期でもあり「仕事が恋人」といった状態になる人も多そうです。とはいえ、仕事での出会いに恋の種が眠っている予感も。忙しい時期ですけれども、あなたが魅力的に見える笑顔は絶やさずにいらしてくださいね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ガンガン進展していく時期ではありませんが、夏前から何かしらの危機感を覚えていた人であればホッとするようなムードが漂ってきそうです。月の後半にはコミュニケーションも活発になるでしょう。しんどいと思うときは、相手に呼びかけるよりも自分の内面と向き合う時間をとってみて。これは、今後1年間の基本姿勢として覚えていらしてくださいね。
 

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
賑やかでとても楽しい時期です。この1年ほど、仕事がかなり忙しかった人も多いと思いますが、ここから先は「楽しい」という思いのほうが強くなっていくでしょう。恋愛運は比較的落ち着いている時期ですが、23日の満月にはあなたの恋する気持ちが、どこか報われるような出来事があるかもしれません。

【カップルの人】
現状維持、といった様相です。大きなイベントもなければ大きな問題もなく、仕事や友達付き合いなどとうまくバランスをとっていけるでしょう。愛について悩みがある場合は、安易な答えでは安心できない予感。心理学や哲学、文学などの本に、良いヒントが見つかるかもしれません。

【シングルの人】
月の前半は積極的なアプローチができるときです。お誘いをしたり、告白をしたりといったことには前向きになれるでしょう。ただし答えは急がないこと。すぐにレスポンスを求めるよりも、相手のペースに任せるほうが良さそうです。また、友達や同僚、同級生など仲間との付き合いが広がっていくときです。友達つながりで紹介や合コンをお願いしてみると、良い出会いにつながることも。

【障害のある恋に悩んでいる人】

のめり込みすぎないように注意が必要な時期です。相手を想うお気持ちはそのままに、理性をもった働きかけを意識したいところです。確かなものを求めよう、未来につながる希望を得ようと焦らなくても、ご縁があることそのものに目を向けていけるといいですね。月の後半、ピンポイントで嬉しい出来事があるかもしれません。
 

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
恋愛については動きの少ない時期と言えるでしょう。仕事のバタバタや想定外のハプニングに追われ、手薄になることも多いかもしれません。現状を良くしたい、自分を変えたいという気持ちも強まる時期ですが、あまりガツガツしても空回りするばかり。ショートトリップにでも出て、ぽかーんとするような時間を持ったほうが、この時期は乗り切りやすいはずです。

【カップルの人】
大きな波風の予感はありませんが、パートナーのふがいなさが目についたときは要注意。あなたらしくないといったら失礼かもしれませんが、イライラを募らせて爆発してしまう、なんてことが起きやすいでしょう。話をするなら冷静に、というのがこの時期の鉄則と言えるでしょう。恋の悩みは夫婦関係や恋愛関係がうまくいっている先輩に相談を。

【シングルの人】
気ばかり焦ってモヤモヤしがちなときです。できれば、ネガティブな気持ちになってしまう人やコンテンツとはできるだけ距離を置きましょう。一緒にいるとなんとなく疲れる人とは会わない、傷つけられるようなネットの記事は読まない、いつも怒っているSNS友達はリムーブ……など、自分が穏やかでいられるように調整できると良いですね。そうすることで、あなたの良いところを前向きに運用していけるはずです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
こんな恋は良くないとか、相手のパートナーに悪いとか、自分を責めるような発想をしがちです。あるいは、愛されたい、性的に満たされたいという気持ちが身を切るほどに強く感じられる人もいるでしょう。モヤモヤが募ったときは、まずは相手にぶつけるよりも大きな声を出したり、体を動かしたりしてエネルギーを吐き出しましょう。それから自分の感情と向き合ったほうが、うまくいくはずです。
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

毎月2回更新!真木あかりさんの「ご縁の法則」バックナンバーはこちら

真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら
 

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』 550円(税別)

当たるのはもちろん、迷う心にそっと寄り添ってくれる美しい文章と具体的なアドバイスに、「読んでるだけで元気が出てくる」「彼と結婚が決まった」と中毒になるファン急増中。今注目の占い師真木あかりさんによる、2018年下半期のあなたの運勢。電子書籍版には、星占いによる、2018年下半期の運勢、年末までの過ごし方、恋愛運に加えて、仕事運、逆境の乗り越え方、12星座別気になるあの人の支え方を一挙収録!恋愛はもちろん仕事や家庭など、あらゆる対人関係の悩みに効く処方箋が見つかります。

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おうし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 ふたご座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 かに座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 しし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おとめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 てんびん座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 さそり座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 いて座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 やぎ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 みずがめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 うお座』 300円(税別)