この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。この夏はなにかと想定外の出来事に見舞われた方は多かったことでしょう。なんとか対処できたという方は本当に素晴らしいです、頑張っていらっしゃいましたね。9月は運気全般が落ち着きを取り戻しますので、夏休みムードがだんだん収束していく街の雰囲気と同じように、起こる出来事も落ち着いてくるのかもしれません。一点、同棲カップルには嬉しい出来事も起こりやすいかも。ふたりの愛と未来を、しっかり考えていけると良いですね。


 

★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
月の初め頃はなかなか調子が良いでしょう。ただ、そのあとは仕事が忙しくなったり、なんとなく乗り気になれなかったりしてお休みモードに入ることが多そう。やりがいはあるけれどプレッシャーも相当きつい仕事を担当しているなら、まずはそちらに集中してみるというのは、良い選択となるでしょう。

【カップルの人】
月初は先月からのラブラブモードが続きますが、9日以降はちょっぴりつまらなくなりそう。「なんでやっといてくれないの?」「○○してくれないかな」という思いが出てきたときは、この時期の負の影響を受けていると考えたほうが良さそう。話し合いを考えているなら22日以降に。お互いがお互いのほうを向いているなら良い話し合いができるはず。

【シングルの人】
仕事が忙しくなる関係で「出会いたいけど出会いがない」といった状態になりがちです。ここはもう仕事に生きることにしてしまう! というのも成果を出せるので良い選択。でも恋もあきらめたくないならば、月初と月末にチャンスを求めてみて。片思いなら22日以降、相手に話しかけてみましょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
見えない相手の本心に不安と要求ばかりが募っていくかもしれません。何をしているんだろう、どう思っているんだろう。考え始めるときりがないうえに、どこまでもズブズブとネガティブの泥沼にはまってしまいやすいのです。悩むことに一生懸命になったら余計にしんどくなるばかりです。お辛くなったら、エステに行くなり映画を見るなり、自分にとって嬉しいことをなさってネガティブ化にストップをかけられるとステキですよ。

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
恋愛運が上昇する秋の始まりです。パートナーがいる人もシングルの人も、幸せになることをあきらめないように、しっかりコミットしていきましょう。愛するがゆえの試練に疲れかけていた人がもしいらっしゃるなら、この9月を境に前向きな展開も期待しやすいと思います。頑張っていらっしゃった分、あなたの愛する気持ちがしっかり報われますように。

【カップルの人】
8月はしんどいお気持ちを抱いてお過ごしになった方も多かったかもしれませんが、今月はあたたかな追い風があなたを応援してくれるでしょう。そしてもし、昨年秋頃からパートナーシップについて試練を抱えて頑張ってこられたことがありましたら、今月は愛情がしっかり報われるはず。どちらかの発言がきっかけとなって、ふたりの間でなにか新しいことが始まる可能性もありそうです。

【シングルの人】
年齢や理想、結婚観。あれこれ悩みすぎて自分らしさを見失いかけていた人にとっては、この秋は嬉しい時期となるでしょう。自分が好きなものや大切にしたい気持ちは殻を作って閉じ込めておくのではなく、あなたを構成する大切な一部として素直に見せてみるとよろしいかと思います。それを大切にしてくれる人こそ、幸せが長続きするパートナーとなりうるでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
愛が広がっていきます。障害があるなかでも、嬉しい出来事はあるでしょう。今月はなにかと「権利」というキーワードが浮かび上がるかもしれません。相手にパートナーがいるならば、そちらが優先されるでしょう。あなたにパートナーがいる場合も同様です。愛を感じたかったり、楽しみを見出したかったりしてワガママを通そうとすると、ひずみが出やすくなります。むやみに悲しまなくて大丈夫、という言い方をしてもいいかもしれません。

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
先月の好調期の余波が上旬まで続きます。その後は仕事が地味に忙しくなり、甘い気分を楽しんでいるような余裕はなくなってしまうかも。ただし今月のふたご座はそれだけに終わりません。22日以降、またもや恋愛運にはずみが出てきます。LINEやメールのラリーがポンポン続くような、ふたご座がお得意とするような恋が待ち受けているかもしれません。

【カップルの人】
生活をともにしているカップルなら、生活面で新しいルーチンが始まるかも。ふたりの毎日にとってうるおいとなるものを買ったり、新しいことを始めてみたりするのはとても良い選択です。お引越しを検討しているなら、この時期は良い展開を期待しやすいはず。たくさんたくさん会話をして、ふたりにとって何がベストなのかを探ってみてください。

【シングルの人】
9日まではロマンチックなハプニングが期待しやすいとき。おしゃれやメイクにもしっかり手間をかけて「いつデートに誘われてもオッケー」なオーラを出しておいてください。9日以降は仕事に生きるべし。と言ったら身も蓋もありませんが、この時期の仕事は地道にコツコツ頑張らないと時間ばかりかかって効率が良くないのです。つまらないことばかりではありません。22日以降、思わぬ人から連絡がある暗示が。

【障害のある恋に悩んでいる人】
運気のアップダウンはありますが、全体として見れば悪くない時期と思えるはずです。短い時間でも会う、気づかいのこもった内容の連絡をするなど、チャンスをしっかり活かしていかれてください。あなたに家庭がある場合は、おうちのことをしっかりと。恋愛とは一見関係がないようですが、新しい家電を買ったり、家事を助けるサービスを使ってみたりすると運気全体が上昇します。

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
かに座の人はどなたも優しいご性格ですけれども、察してほしいとかつい言いすぎてしまうといった恋の良くないクセがあるなら今月以降はしっかりと自分を抑えていけると良いですね。恋というものは大きな感情のゆらぎを伴うものだけに「つい」という言葉を使ってしまいがちですが、良くないクセは少しずつ軌道修正していけたほうがステキです。何より、あなたが楽になるだろうと思います。

【カップルの人】
ヒートアップするようなやりとりは中旬に向けて減っていきます。「つきあっていてよかった」と、愛情を感じる瞬間も多くなってくるはず。ただし手放しで幸せかというと、実際は我慢も多いはずです。ただしそれは悪いことではなく、これからのふたりのためには必要なプロセスなのでしょう。あまり目の前のことに振り回されすぎず、長い目で見ていけると良いでしょうね。

【シングルの人】
恋を探している人は、ここで少し作戦を変えてみると良いかもしれません。今までプッシュすることに力を入れていたなら、少し引いてみる。ケンカになってしまうことが多かったなら、一生懸命になりすぎないよう余裕を意識してみる。こうした行動が、今月は恋を引き寄せる良きスパイスになりそうです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
忍耐、ということを言ってしまうと「これまでも我慢してきたのにまだ我慢させられるのか」とがっかりしてしまう方も多いかもしれません。そういう恋と思ってもなお頑張りたいと思っているのに、ひどいですよね。ですから、セーブしろ、グッと耐えろと言って放り出すつもりは、私はありません。かわりに、できれば上手に「今を生きる」方法を探してまいりましょう。人生を耐えやすくするなにかを探し、自分で運用する。それは相手以外の人との交流かもしれませんし、新しい趣味かもしれません。旅や語学、勉強などが今月は向いているのではないかと思います。

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
上旬は穏やかな恋愛運。ですが中盤から、刺激を求めるような動きが出てくるかもしれません。パートナーがいるかいないか、どんな相手かによって起こる出来事は変わってくると思いますが、いずれにせよ「熱い」時期。持ち前の強いお気持ちを、愛というものに傾けていくことになるのではないかと思います。

【カップルの人】
パートナーとあなたの、ふたりの居場所を作っていく時期です。家を快適にしたり、またふたりの目標を叶えるための貯金を始めたりすることにも向いているでしょう。ただし、若干ぶつかりやすい時期であることは事実です。大好きという気持ちからのことであっても、話し合いがヒートアップして決裂! なんてことにならないように。あなたはなかなか折れるということをしたくない人ではありますが、折れる・負けるといった発想よりは「同じ方向を見る」というところを意識してまいりましょう。

【シングルの人】
刺激を求めたくなる時期です。危険な相手とわかっていてもなおアプローチしたくなったり、「一度だけでも」「今だけでも」という気持ちが浮かんだりするかもしれませんが、危ない橋は渡らないほうが良いでしょう。ホームパーティーで好きな人も含めてワイワイするのは良さそう。いずれにせよ、いろいろな人とご縁ができることは確かです。良い展開につなげられるといいですね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
情熱が高まる時期です。優しく包んであげたくなったり、燃えるような思いをぶつけたくなったり、恋の楽しさを満喫できる人は多いことでしょう。ただ、相手がいるにもかかわらず満たされなさが募っているようであれば、今月は「別の人に目を向けたほうがいいのかな……」などといったお気持ちがむくむくと湧いてくることも。心の穴を埋めたい一心で行動すると、余計に寂しくなってしまうこともありますよ。そういうときは、恋以外で満たしたほうが運気は回復しやすいはずです。

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】
ドキドキするような恋は月初に。そのあとはさわやかなコミュニケーションが期待できそうです。いつもと同じ場所で過ごすよりも、気になるところがあればどんどん出かけてみると運気全体が底上げできるでしょう。新しいことを取り入れる、始めるのもおすすめ。イメチェンで輝きたいならぜひこの機会を狙って。

【カップルの人】
愛に関しては修羅場を乗り越えたがゆえの仙人モードに……ってちょっと何言ってんのかわからない感じですが、嬉しいことだけでなく怒りや不満もあってこその今であり、自分なりに対処法も身についたよねと思えそう。頑張りましたよね。今月は、そんな自分の成長を再確認できるようなこともありそうですよ。

【シングルの人】
「攻める」よりも「楽しむ」がジワジワと効いてくるとき。知的好奇心がアップする時期なので、勉強会やセミナー、イベントの類には積極的に足を運んで。思わぬ出会いもあるかもしれません。また、イメチェンをはかるならぜひこの時期に。参考にするならネットの記事や友達の発言よりも美容師さんやスタイリストさんなどのアドバイスを仰いで。その際も、流行より「私に似合うもの」を教えてもらうのがベストです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
切迫感のようなものが薄れ、気持ちが楽になってくるでしょう。自分を追い込まないように調整していけますが、現実でも嬉しいコミュニケーションが増えてくるだろうと思います。これまでは特に感じなかった、あるいは最近感じなくなっていた相手の優しさや心配りといったものを、ここで実感できるのかもしれません。

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
恋に情熱の嵐が巻き起こる時期です。11月まで続く流れであり、この秋は多くのてんびん座の人が貪欲に愛を求めていくことになるでしょう。自分から行動を起こす、幸せになることをあきらめない。そうした姿勢がプラスになりますし、この時期のてんびん座の人は多くがそうしたいと思うのでしょう。楽しんでやっていけるとステキです。

【カップルの人】
11日以降から、相手に情熱を注ぐことになります。理性よりも感情の時期であり、言葉にできないような思いを相手にぶつける、欲求を我慢しないという激しさにかられる人は多いことでしょう。ただ、激しすぎる感情がときに諸刃の剣となることはどなたも、ご存知であろうと思います。炎を燃やすなら、焼き尽くすためでなく暖めるために使いたいですね。

【シングルの人】
積極的に愛をつかもうとすることが大事ですし、そうしたくもなるでしょう。ただし「自分から行動を起こす」は、相手のお気持ちも考えずプッシュしまくることではありません。自分を磨き、どんな幸せを求めているのかを自分自身でしっかりと認識にのせ、幸せになるつもりでいることがまずはスタートライン。そしておそらくモテる時期でもありますが、興味を持てない人とはふたりきりを避けて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
安定感があるとはいえませんが、刺激的で楽しい思い出も作れそうです。ときめきやどきどきもたくさん感じることができるでしょう。その一方で、どこか自分の暗い内面の部分が言語化して脳内をぐるぐると巡るようなこともあるかもしれません。幸せであればあるほど、終わりが怖くなったりもするものです。それでも今の幸せを感じきる、ご縁を喜ぶという姿勢でいらっしゃると、この時期はしのぎやすいのではないだろうかと思います。

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
愛に恵まれる時期です。先月、自分にとって愛とは何なのか、人生においてどういう位置づけなのかといったことを悩んだ人は多かったかもしれませんが、そこで得た現時点での答えをベースに、欲しい愛を手に入れていくことができます。愛とは何だろうと考えるとき、私たちはときどき自分の愛が方向を見失っているようで辛くなることがあります。でもそうした試行錯誤の時期があってこそ、折れないベストな愛がわかるのかもしれません。

【カップルの人】
素晴らしい時期です。パートナーに大切にしてもらえますし、また自分も愛したくなるでしょう。改めて惚れ直すようなこともあるかも。未婚カップルなら同棲に向けて前向きに話が進んでいくこともありそうです。迷ったときはお友達に相談を。あなたが新しい道を見つけられるような、良いアドバイスをもらえるはずです。

【シングルの人】
男女ともに愛される時期ですが、女性の方は特に外見磨きに力を入れましょう。これは美人でないと価値がないということではまったくなく、あなたという人の魅力が普段以上に引き出されやすい時期だから、という理由によります。欲しいと思っていた服や、憧れていたけど迷っていたコスメを手に入れるのも、よろしいかと思いますよ。友達からの紹介には期待できそうなので、気軽に応じてみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
相手の愛情や優しさを感じられる嬉しい時期です。あなたにご家庭やパートナーがいる場合はそちらの優先度が高まりますから、若干会ったりコミュニケーションをとったりする時間は減ります。物理的にできなくなる時間も出てきそうですが、悪いところにばかり目を向けても状況は良くなりません。ささやかでも嬉しかったこと、良かったことに目を向けていけるとステキです。

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
ばたばたと忙しい時期です。仕事で新しいプロジェクトがスタートしたり、出張や外出などで出かけることが増えたりと、息つく暇もないというのが現実でしょう。いて座の人は忙しくても「こうすればできるんじゃね?」とゲーム感覚で面白がってしまったりする人ですが、夏の疲れが今頃になって出ることもあるでしょう。どうか無理はしすぎないでくださいね。

【カップルの人】
日常的に小さな言い争いが起こりがち。頭では「こんなちっちゃいことで言い争うなんてアホくさいな!!」と思っていても、つい言ってしまうのが人の性というもの。ただしこの星回り、11月まで続くのが困ったところです。そんなに長い間イライラしながら過ごすのもストレスがたまるもの。あまりカリカリせずに、上手にスルーしながら向き合っていけるといいですね。

【シングルの人】
初旬は先月に引続き、男友達や同僚との縁がありそう。飲み会をきっかけにグッと距離が縮まったり、いつものように遊んでいるときにドキッとしたり、なんて嬉しい瞬間もありそう。中旬以降は仕事とひとり時間を充実させたいとき。たくさん頑張って、泣きたい夜は泣いて、というのがこの時期のいて座には合っているように思います。

【障害のある恋に悩んでいる人】
コミュニケーションはそこそことれるものの、ドスンと気が滅入ったり自分を責めてしまったりしやすいとき。ショッピングでストレス解消というのも、この時期はなかなか思ったほどの効果は見込めないでしょう。仕事に没頭して自己肯定感を高めつつ、夜はゆっくりマイペースに過ごして無理をしない、というのが関係維持のためにはよろしいかなと思います。

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
やる気があるのは上旬まで。それ以降は「リラックス」といえば聞こえは良いものの、「気が抜けた時間が続く」という表現もできそうです。ただし、人間ならいつでもずっと気を張ったままではいられないというもの。たまにはこういうときもあっていい、くらいのお気持ちでいるのがベストでしょう。恋についても同様。気負わずに楽しむ、無理をしないといったスタンスでいくと良い時期にしていけるはずです。

【カップルの人】
仕事が忙しかったり、ストレスがたまっていたりとイライラも募るかも。ストレス解消に、ふたりで旅行に出るのは良い作戦かなと思います。少し遠い場所でのんびりデジタルデトックスをして、たくさんお話をするのはいかがでしょうか。浪費の暗示も出てはいますが、良い投資といえるはずです。

【シングルの人】
なんとなく自分をセーブするような気持ちが強くなるとき。こんな自分では無理じゃないかとか、こんな生活では出会えないんじゃないかといった気持ちが強くなってきたなら、一人で悶々としているよりは男友達と一緒に食事に行くと良いかもしれません。一人で全部抱え込んでしまうと、この先しんどいですからね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
あなた自身がトーンダウンの予感。ガンガン恋を進めていくよりも、少しマイペースでいたくなるかもしれません。ただ、そういう時期もあってOK。むしろ、いろいろな人と会って学びを得たり、気分転換をしたりするのはこの時期、とても良い選択です。

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
11日以降、ガツッとスイッチが入ります。これは恋愛に限らず仕事や日常生活全般にいえることなのですが、それでも前向きに「やるぞ」と思える後押しが星から得られるというのは素晴らしいことです。「いつでも受けて立つぜ」くらいのお気持ちでいらしてください。お仕事も楽しい忙しさに満ちてくる伸びしろのある時期ですから、楽しんでいきましょう。

【カップルの人】
パートナーの仕事や収入、働き方といったテーマにおいて、ちょっとマジメに向き合うべきことが出てきそう。ここで遠慮してもいいことはないので、あなたの要望もしっかり伝えるようにして。とはいえ言葉は選ぶ必要があるでしょうが、あなたならきっとパートナーを励ましたり、認めたりと優しいお心遣いをしながら話し合っていけると思います。

【シングルの人】
11日以降、一気にやる気に。仕事や家のことも忙しい時期ではありますが、この忙しさはあなたにとって嬉しいものでもあるはず。ひとつひとつクリアしていきたいところです。というのも、そうしたあなたの努力を見ていてくれるだけでなく、惹かれる人もいそうだから。特に仕事上で、ドキッとするような瞬間もあるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
会いたい気持ちが募るものの、なかなか予定が合わずに悶々とする、といったことが起こりやすい時期です。「嫌われたのでは?」「別に好きな人ができたのでは?」とモヤモヤし始めると止まりません。スパッと割り切って、仕事や趣味に没頭すると良さそうです。月末、嬉しいニュースも届くかもしれません。

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
対人関係が賑やかです。たくさんの人とお話をし、たくさんの人に会いに行く時期ならではの、ハッとするような交流もありそうです。ひとつ心配なのが、自分で自分を追い込んでしまいがちな時期であるということです。間違っても自分のことを自虐的な表現で呼んだり、「どうせ私なんて」と思ったりしてはなりません。自分がかわいそうです。もしもそうした思いが浮かんだら「そうはいっても頑張っている、最高にいい女である」と自分で定義してあげてください(もちろん好きな表現で構いません)。

【カップルの人】
話し合いが大事なときです。「言わなくても伝わる」「何度も言ったんだから察して」といったお気持ちでいるよりも、サクッと言って片付けてしまったほうが愛は深まります。10日前後は、ふたりが仲よく幸せでいるためのルールづくりにも良いときです。この時期からスタートしたことは、きっと順調に進みますよ。

【シングルの人】
片思いの人がいるならとにかくコンタクトありきです。さらっと軽めのメールやLINEを送ってコミュニケーションをとってみると良いでしょう。思いついたら即連絡&クイックレスポンスを心がけると盛り上がりやすいでしょう。特に気になる人がいない場合は、駅や電車のなか、バスなど移動に関する場所に新しいご縁があるかもしれません。ドキッとした相手には挨拶だけでもしてみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
会話が盛り上がって嬉しい一方で、どこかネガティブな考えも強まってきそう。疑心暗鬼な気持ちを抱えたまま会ったり、連絡を取り合ったりすれば、相手にもネガティブなムードが伝染しかねません。散歩に出てきれいなものを眺めたり、映画や読書に没頭して、根拠のない妄想に振り回されるのを防いで。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

毎月2回更新!真木あかりさんの「ご縁の法則」バックナンバーはこちら

真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら
 

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』 550円(税別)

当たるのはもちろん、迷う心にそっと寄り添ってくれる美しい文章と具体的なアドバイスに、「読んでるだけで元気が出てくる」「彼と結婚が決まった」と中毒になるファン急増中。今注目の占い師真木あかりさんによる、2018年下半期のあなたの運勢。電子書籍版には、星占いによる、2018年下半期の運勢、年末までの過ごし方、恋愛運に加えて、仕事運、逆境の乗り越え方、12星座別気になるあの人の支え方を一挙収録!恋愛はもちろん仕事や家庭など、あらゆる対人関係の悩みに効く処方箋が見つかります。

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おうし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 ふたご座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 かに座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 しし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おとめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 てんびん座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 さそり座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 いて座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 やぎ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 みずがめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 うお座』 300円(税別)