毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2010.06.15

2010年6月上旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2010年6月上旬 だらしな脱出できるかな日記

6月3日(木)

 通常、私は午前3時~4時ぐらいに寝て、朝11時前後に起きることが多いのだけれど、先週ぐらいからどんどん就寝時間がズレこんできて、本日は、朝7時に寝て午後1時起床。最近、日の出が早くなってきたので、夜中に原稿を書いていると、非常に気が焦って大変よろしくないと思う。6時になるともう午前中が終わったような錯覚さえあるよ! ♪新しい朝がきた♪とラジオ体操の歌を唄いつつも、必ずその後「だが希望はない!」と呟かずにはいられない。
 そして午後、起きてメールをチェックしたら、秋の読書特集の原稿依頼が来ていた。まだ梅雨入りもしていないのに、もう秋の話! 出版界とはそんなもんだとわかっちゃいても、驚かずにはいられない自分に驚く。はえー。マジはえー!
 1日中原稿書き&下読み&新刊を読んでいたので、本日誰とも口きかず。こんな日は、ツイッター初めて良かったとちょっと思う。ごっちん(後藤真希)の復活ライブの話と高橋大輔の今期プロをランビエールが振付けたらしい、というヲタ話ができて、無口モードを解消できた気分になる。これまた錯覚だけどさ……。

景気づけに念願の鮎食べた! ……天然「仕上げ」だけど。1匹¥300のお買い得商品だけど。それなりに美味しかったけど、でもやっぱり鮎は天然じゃないと。養殖は背中の脂がイヤなんだよねぇ。

そして続くよキュウリ祭り。きゅうりって、ダメなお店で買うとすぐシナシナになるから、店の見極めにもなる便利モノ。いや、そうなる前に食べようよ!

いただき物の焼酎を見張るダラ。以前は家でアルコール呑まなかったのに、最近、たまに呑むようになってしまった。歯止めがきかなくなりそうでコワイんだよねぇ。

<最近の読書>

『ニート・ニート・ニート』(三羽省吾著 角川書店¥1500)……父のコネで入社した会社を、自分でもはっきりとは分らない理由で辞めたタカシ、高校卒業以来、女から女へと渡り歩く住所不定無職のヒモ生活を続けてきたレンチ、大学を中退し絶賛ヒキコモリ中だったキノブーのニートなへタレ3人男+素性の分らぬ女子中学生らしき月子が、ワケあって陸路北海道へと向かうロードノベル。いわば「探し物を探す旅」で、トラブル続出のアホ面白さなのに、ううむと唸らずにはいられない。いやー、やっぱり三羽省吾いいわぁ。

『マザー』(平山瑞穂著 小学館¥1700)……それを使えば、誰でも一度だけ、理想の人物を生み出すことができる――。もし、そんなソフトが携帯に転送されてきたら、さて自分だったらどうするだろう、と考えずにはいられなかった。メジャーデビューを目指し上京してきた歌手志望の女の子・夏実のおぼろげな「記憶」と、大学で都市伝説研究会を主宰する雄輝のもとに寄せられた記憶を消される「レイザーヘッド」なる都市伝説から起因する、怒涛の物語。一見、荒唐無稽な話に見えるかもしれないけど、これは凄い! とんでもなく深い! もう心も脳内も揺らぎまくりでマイッタ。私的には上半期のベスト級!

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 「もう、冒険者やめたほうがいいんじゃないですか?」
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
これは日本の悲劇でもある。
最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
全商品ポイント50%還元中<電本フェス>
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!