心配なニュースが多かったため体調を崩していましたが、それよりも大雨の被害に遭われた方の方が大変だと思い、心中ご察しいたします。そして微力ながら祈りのエネルギーをお送りいたします。
 タイの洞窟も心配ですが、他には日本の皇室も老婆心ながら心配です。なぜ、Kさんは皇室パワーを利用してアメリカのロースクールの奨学金をgetしたのか、そんなことが許されるのでしょうか。私たちが何を言ってももう小室さんの完全勝利であることが、留学発表後の笑顔に表れています。大学のサイトの、プリンセスのフィアンセが入学するという公式発表とか、関連ニュースをずっと見ていたらさらに具合が悪くなり、治療院で脈診をしてもらったら、苛立ちやストレスが肝臓に悪い影響を与えている、と言われました。もうこのことはあまり考えないようにした方が良いのでしょうか……。
 精神衛生のため、美しい国の美しい景色のことでも考えたいです。先日スウェーデン大使館のイベントに行ってきました。憧れの国の一つであるスウェーデン。まだ行ったことはありません。PRの仕事をしているおしゃれなYさんが申し込んでいて誘ってくれたのです。テーマはダーラナの文化。スウェーデンにはダーラナという県があって、そこの夏至祭がすごく素敵だそうです。
 それはいいとして会場がすごく寒いです。冷房入りまくっています。スウェーデンも北欧で寒いので、北欧好きの参加者をスウェーデンの気温に合うよう鍛えてくれているのでしょうか。
 スウェーデン在住の女性がたくさんの素敵な写真を紹介してくださいました。興味深く拝見しながらも寒さがしみます。隣の女性が「ヨハンソンさんに寒いって言おうかしら」などと話していました。北欧っぽい名字に憧れます。
 花をモチーフにした色とりどりの民族衣装、金髪の美しい国民を見ていたら、スウェーデンは六道輪廻の中でも天界に近い場所なのかも、と思えてきました。
 「時間をかけて丁寧に作ったろうそくはゆっくり燃える」というお話も印象的でした。あと何回修行したらスウェーデンに生まれ変わることができるのでしょう。カーテンとか家具を買ったので少しはポイントついているかもしれません。
 

スウェーデンの民族衣装は出身地によってデザインが違うそうです。スコットランドのタータンチェックみたいですね。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
辛酸なめ子『次元上昇日記』