毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2009.06.01

2009年5月下旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2009年5月下旬 だらしな脱出できるかな日記

5月18日(月)

 日頃、届けられる9割が迷惑メールという私の携帯メールに、昨日から今日にかけて珍しく友人たちから続々と着信があった。まぁ続々といっても4人からなんだけど、私の携帯メールアドレスを知ってる友人は5人しかいない(ちなみに私は自分の携帯アドレスを覚えてない!)ので、これはもう物凄い珍事なのである。
 で、その全てが「ダウンタウン松本人志結婚!」のニュースに、関するコメントだった。
「ちょっとアナタ、御存知? 松ちゃん結婚ですってよ!」
「松本人志デキ婚だって。相手19才年下だって!」
「松ちゃん結婚のニュース見た? ちょっとどうなの、ねぇどうなの?」
「松ちゃん……びっくりしたねぇ! でもこう、なんていうか微妙だよね……」
 いやそりゃ、私もビックリしたけど、めったにメールしない私にまで何か言いたくなるほどみんなが驚いていることに笑った。いやー、まぁねぇ……(笑)。
 思うに、ダウンタウン松本人志が独身であることは、ある意味、負け犬世代の星だったわけですよ。少し前に「もう自分のスペックとかそんなことは棚に上げて、望む相手と結婚できるとしたら誰がいい?」という、極めて勝手かつドリーミーな負け犬バカ話をしていたときも、圧倒的人気だったのが松っちゃんだった。その場にいた女子6名が、自分の趣味世界の王子(例えば福山雅治だったり、及川ミッチーだったり、ちなみに私はエレカシ宮本だったり)の素敵さを熱く語っていたところに、誰かが「でもやっぱり松ちゃんが究極じゃない?」と言った瞬間、「あぁ……そりゃあねぇ」とみんなが頷いたほどに。
 しかし、まぁ、蓋をあけてみれば、19才年下の美人元お天気お姉さんなわけですよ。笑える。負け犬世代なんて眼中ない松ちゃんアッパレ!
(ちなみに、この数日後「ネプチューン・ホリケン17歳年下の一般女性と結婚!」のニュースが報道されたときには、誰からもメールは来なかった。もうみんな、動揺し慣れたのかと思われ)。

自分で作っておきながら、極めて微妙だと言わざるを得ない「親子丼」。そうは見えないかもしれないけど親子丼。半レトルトの親子丼を見るたび「親子丼ぐらい作ろうよー、簡単なのに!」と思うけど、親子丼とオムライスは、作る度に軽くへこむ。そろそろ難しいと認めざるを得ない。
本日の夕食は、「利久」の牛タンと納豆。仙台牛タンのなかでは「利久」が一番好き。冷凍庫に常にキープ状態!
久しぶりに食べたくなった、コージーコーナーのクレープ。たっぷりの生クリーム! アイスクリーム! まだまだ全然OK。むしろもっと食べたい、と思う自分が怖い。

<最近の読書>

「オチケン、ピンチ!!」(大倉崇宏著 理論社¥1500)……廃部寸前の落語研究会に、その名前のせいで無理やり引きずり込まれた主人公の越智健一が、超個性的な先輩ふたりとともに身の回りで起きた事件や謎に挑む学園落語ミステリー。前作「オチケン!」で残された謎の解決から幕を開けるのだけれど、前作未読でも問題なし。この「ミステリーYA!」レーベル、文字通りヤングアダルト対象だけど、個人的にはなかなか面白い作品多いです。おためしあれ~。

「きりこについて」(西加奈子著 角川書店¥1300)……両親から深く愛され可愛がられて育ったきりこは、一般的に見れば「ぶす」にもかかわらず、そうと気付かず伸び伸びと育った。が、小学校高学年になったある日、初恋きっかけで、自分が「ぶす」だと呼ばれる容姿であることと向き合わざるを得なくなる。「うちのどこがぶすなんか、まったくわからへんわ!」。どこがダメ? どこがぶす? 苦悩し続ける少女と、そんな彼女を見守る人間の言葉を理解できる黒ネコ「ラムセス2世」の物語。いやー、予想外の展開で、いい話だった。強いな、きりこ。

まだ終わらない新人賞下読み3本

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!