毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2010.07.15

2010年7月上旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2010年7月上旬 だらしな脱出できるかな日記

7月2日(金)

 暑いときに「暑い!」と書くぐらい、つまらない事もないと思うのに、それでも書かずにいられないぐらい暑い。長年、私が暑さに弱いのは「デブだから」だと、心のどこかで思っていたのだけれど、どうも最近、そうとは限らない気がしてきた。身近なところでも、痩せているのに汗っかきな人もいれば、太っていても冷房嫌い&苦手な人もいるし……。体型じゃなくて、体質の問題なのかも。
 そして本日、起きたら肘の内側に「アセモ」ができていた。体温高い&夏でも活動的な子供ちゃんならいざしらず、1日数百歩しか歩かない40歳過ぎの半ヒキコモリの肌まで進出するアセモの威力がコワすぎる。っていうか、エアコン、一晩中かけて寝てる(でも下がりきらない。室温は24度前後)のに! 
 そんなわけで先ほど買い物に行ったついでに、¥145で売られていたシッカロールを購入してみたんだけど、早速使おうと開封してみたら、紙製の箱にコナが収められているだけだった。少し考えてみれば、¥145で、パフが付いてるわけなんかないことは想像できるだろうに、頭が回ってなかったのです。ええ、それもこれも、暑さのせいだ!
 仕方ないので、シャワーを浴びた後、指で少量つまんで、腕、首、膝の裏側にすり込んでみた。……非常に懐かしい匂いだ。なんかこう、うっとりさえする。きっといろいろ成分が変わったりもしてるんだろうけど、記憶スイッチが押される匂い! 
 しかしその懐かしさを、我が子にパフパフするのではなく、我が身にスリスリして思い出すってのが実に痛痒い……って、ヤダ、「今日も暑い!」ってことを書きたいだけだったのに、何か話が微妙な方向に向かいつつあるような。あぁでも、電気代のことはさておき、自分が好きなように室温を調整できる今は、幸せだと思うことにしよう。悩むなキケン!

生協さんで「小玉すいか」と書いてあったので注文したら、こんなの届いた! これ、小玉? 本当に小玉?予想より大きくて、冷蔵庫に入らず。洗面所で冷やして、2日かけて食べた。2日で食べきった自分を褒めたい。
どれほど暑くとも、変わらぬ肉欲!本日は、ともさんかく、と、イチボ(たぶん)。自宅で焼肉は、↓買ってから頻度UPした気がする。便利ー。そして結構美味しく焼けるー!カセットコンロに乗せて使う方式です。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!