早いもので2018年も後半に突入。新年の目標通り充実している方も、期待してたのとなんだか違う日々だった方もいらっしゃるかと思います。
 でも目を向けるべきは、これからの残り半年をどう過ごすのか。 連載「ご縁の法則」で大人気の占い師、真木あかりさんの新刊 『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』より、各星座別ご縁の傾向と対策をお伝えいたします。

2018年下半期 うお座の運勢(2/20~3/20)
 

無限のフィールドを、頭と体で感じ取っていく時期

 知りたいことがあれば、0.5秒で詳しい情報が手のひらの上で表示される時代です。それでも時間と手間をかけて旅に出かけたり、人に会いに行ったりするのはなぜでしょうか。この答えはきっと、誰もがすぐに思い当たることでしょう。目で見て初めて得られる感動と発見。空気をいっぱいに吸い込んで、鳥のさえずりやせせらぎの音、風の音に耳を傾けて感じられるもの。目を合わせて話すこと、ぬくもりを感じること。こうしたものの価値は、どんなに便利な時代であっても自分の体で感じることに意義があるのでしょう。

 2018年のうお座の人はこうした、まだ見ぬ場所へ足を運び、全身で感じ取り学ぶということをさまざまな局面で体験することになっています。実際に足を運ぶだけでなく、読書や研究を通して距離や時空を超えた知的冒険をなさる方もおられるでしょう。そして、自分という存在があらゆる可能性を持っていることに、望みさえすればなんでもできるということに、いろいろな体験から気づいていくのだろうと思います。

制限を超えて、自由な生き方を模索する

 私たちは日々、いろいろなものに制限されて生きています。特に今年に入ってからは、うお座の人は自分に課せられた責任がそこそこの重さでのしかかっていることでしょう。周りの人の存在が、自分をがんじがらめにしていると思うこともあるかもしれません。誰しも社会のなかで生きている限り、そうした制限を少なからず受けています。それは仕方のないことですし、逆にいえばメリットもあります。今、あなたが感じている制限だってきっと、あなたを成長させる一助になっている部分もあるでしょう。

 それでもたとえば、人は「このくらいの年齢になれば、こんな行動はとってはいけないだろう」「家庭を持てばこうすべきだろう」といった鎖を、自分にかけていることがあります。もう少しカジュアルなものでいえば「この年齢でフリフリの服はないだろう」「この年から勉強しても何になるというんだろう」といったものもありますね。

 ただ、こうしたことは大抵、自分が頭のなかで作った思い込みだったりします。よくよく考えてみると、これまで触れたメディアや周囲の人の意見が心のなかに澱のように溜まっていって、いつの間にか作られた観念というのは、誰でも意外なくらい持っています。価値観というものは、そうやって作られていくものですが、それが自分の可能性に蓋をするようなものであっては、もったいないと言わざるを得ません。せっかくなら、より良い人生を生きるための、前向きな価値観でないと、生きれば生きるほど息苦しくなってしまいます。

 何歳であろうと、どんな状況にあろうと、私は私の人生を生きていけるんだ。したいことはできるし、会いたい人には会えるし、欲しいものは欲しいと言っていいんだ──そうした思いを、この2018年下半期以降、うお座の人は長い時間をかけて自分の心に獲得していくことになるのだろうと思います。年齢を重ねてから大きなチャレンジをした人。いつまでも凛とした美しさを保ち続ける人。性差に負けず自分の夢を実現した人。そうした人に私たちが魅了されるのは、どんな鎖に縛られていても心は希望を求めているからなのでしょう。この時期、うお座の人はただ魅了されるだけでも、遠くから眺めているだけでもなく、自分自身で深く納得しながら前へ歩んでいくことになります。

恋愛運

 恋愛運は素晴らしいですね、初夏から夏盛りの頃が今年の恋のシーズンです。特に7月上旬から8月上旬にかけては人間関係全般に追い風が吹き、恋についても同様です。信頼できる相手を見つけて恋を始める人も多いでしょうし、すでにパートナーがいる方であればアツい夏となることでしょう(夏だけに)。うお座の人は昨年末頃から、人と関わることの難しさを感じることが増えているかと思います。人付き合いがおっくうに感じることもあるかもしれません。愛も対人関係のひとつですが、この時期は憂鬱さを愛にまで反映しなくて良さそうです。愛は愛で、自分にとってベストなかたちを求めていって大丈夫ですよ。ただし、相手が親しい友人・知人・同僚といった関係の場合は、結果を急がずに時間をかけて接していくほうがベターです。

 印象的なポイントは7月13日のかに座日食前後。ただしこの日から関係を始めると不安定になりやすいので、2~3日おいてからのほうが安心です。ほかは9月10日のおとめ座新月前後、12月23日のかに座満月前後も運命が動きやすいタイミングです。新月ははじまりのとき、満月は満ちるとき。ときめく気持ちをどうぞ忘れずに、楽しんでいらしてください。

 この下半期は慣れた場所から離れて遠出をしたり、外出をしたりする機会が増えるでしょう。勉強会やセミナー、スクール、大学の社会人講座など学びの場に足を運ぶ方も多いだろうと思います。そうした場所での出会いというものも十分に期待できると思いますので、シングルの方は楽しみになさっていてください。一方、同僚や友達など、親しい関係の人に片思いをしている方は、ちょっと恋心をセーブするような展開になるかもしれません。あまり焦らず、時間をかけて誠実なあなたを知ってもらうのが良いだろうと思います。

*   *  *

 続きは『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』または『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 うお座』をお楽しみください。
 電子書籍版では、より詳しい全体の運勢・仕事運・逆境にどう対処したらいいのか、に加えて12星座別・気になるあの人の支え方も一挙収録。あらゆる人間関係に役立つコンテンツがぎっしりです。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

毎月2回更新!真木あかりさんの「ご縁の法則」バックナンバーはこちら

真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら
 

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』 550円(税別)

当たるのはもちろん、迷う心にそっと寄り添ってくれる美しい文章と具体的なアドバイスに、「読んでるだけで元気が出てくる」「彼と結婚が決まった」と中毒になるファン急増中。今注目の占い師真木あかりさんによる、2018年下半期のあなたの運勢。電子書籍版には、星占いによる、2018年下半期の運勢、年末までの過ごし方、恋愛運に加えて、仕事運、逆境の乗り越え方、12星座別気になるあの人の支え方を一挙収録!恋愛はもちろん仕事や家庭など、あらゆる対人関係の悩みに効く処方箋が見つかります。

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おうし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 ふたご座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 かに座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 しし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おとめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 てんびん座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 さそり座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 いて座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 やぎ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 みずがめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 うお座』 300円(税別)