早いもので2018年も後半に突入。新年の目標通り充実している方も、期待してたのとなんだか違う日々だった方もいらっしゃるかと思います。
 でも目を向けるべきは、これからの残り半年をどう過ごすのか。 連載「ご縁の法則」で大人気の占い師、真木あかりさんの新刊 『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』より、各星座別ご縁の傾向と対策をお伝えいたします。

2018年下半期 おひつじ座の運勢(3/21~4/20)
 

真の自立を成し遂げ、次に進んでいくターニングポイントとなる半期

 2018年上半期はいかがでしたか。昨年末に公開した年間占いでは、私はおひつじ座の人の運命を「人知れずタフな努力を積み上げていく1年」と書きました。特にこの前半、自分のなかのどこかおとなになりきれていない部分、他人に寄りかかる気持ちなどを卒業し、変えていった人はとても多いのではないかと思います。

 思えばここ7年くらいというもの、あなたは日常のさまざまな部分で「自立」を求められてきたのでしょう。2011年春から、おひつじ座の人には「自由と改革の星」と呼ばれる天王星が巡ってきていたのです。「自分を変えたい」という熱意とともに、勢い良く行動を起こしていた人はとても多いことでしょう。もしくは、そうせざるを得ないようなハプニングに見舞われ、とにかく必死で乗り越えてきたという人もいらっしゃるかもしれません。そうした、ある意味「自分との闘い」のような時期が、天王星の移動により終わりを告げました。

 天王星はこのあと、11月上旬にまたおひつじ座に戻ってきます。そして完全に移動が終わるのが2019年3月のこと。若干行きつ戻りつはあるとはいえ、この5月からはおひつじ座の人が持って生まれた勢いそのままに、自由に自分の人生を生きていかれるのではないかと思います。おつかれさまでした。しんどいことも本当に多かったのでしょうけれども、頑張っていらっしゃいましたね。

 おとなというものは自立した存在のようでいて、意外とそうではありません。子どもが全面的に親の庇護下にいて甘えたり、依存したりするのとはまた違うやり方で、恋人に、配偶者に、親に、友人に、仕事仲間に自分の心のやわらかい部分を預けてしまうようなやり方で、甘えたり依存したりすることがとてもよくあります。おとなになったからこそ、甘えられることの価値をなつかしみ、切実に求めておられる方も多いように見受けられます。

 それは決して悪いことばかりではないのでしょう。人はひとりでは生きていけません。物理的に誰かに頼らなければ生きられないときだってあるでしょうし、健康的な甘えは自己肯定感を高めたり、癒やしにつながったりすることもあります。ただ、弱ったりへこんだりしたときに甘えて逃避するのが癖になったり、特別な思いを抱いている相手に依存しきってしまったりしたらどうでしょうか。その人が本来持っている力や魅力が失われてしまったり、人間関係を歪めてしまったりするのですよね。

 あなたはチャレンジ精神にあふれ、前へ前へと手を伸ばしていくエネルギーに満ちた人です。自分を縛り付けているしがらみや思い込みなど、特に意識上にはのぼっていなかったかもしれません。ただ、この7年を経て、あなたは以前よりもずっと自分というものの軸を強くなさっていると思います。5月からはこれまでよりもずっと自由に、欲しいものに手を伸ばしていけることでしょう。

恋愛運

 恋にあたたかな追い風が吹くのは6月下旬から8月です。そのなかでも7月の終わりから8月上旬にかけての時期はどこか、いつものあなたの恋のパターンが通用しないイレギュラーなムードが漂うでしょう。思うように連絡がとれなかったり、ドタキャンされてしまったりする可能性も。ただ、ハプニングもまた恋の妙味と捉えてみると、おもしろい展開も期待できるかもしれません。敢えて、いつもと違った恋を〝楽しむ〟スタンスでいると良いでしょうね。

 8月11日前後には大切な約束をしたり、関係性に新たな進展が見られたりと、印象的な出来事も多いでしょう。また、11月初旬には パートナーシップにおいて想像していなかった嬉しい出来事が起こるかもしれません。忘れられない人との復縁を願っているのであれば、11月上旬の間に行動を起こしてみると、奇跡が起きやすいかもしれません。ただし今、戻っていい相手なのかどうかは、よくよく見極めることです。

 下半期もまた、愛し合う喜びを手にしやすい時期といえるでしょう。ただし、インモラルな関係にのめり込んでいるならば、誰かを傷つけることがないように十分、注意しましょう。この「誰か」というのは、あなたも含みます。愛を続けることで「私は一番ではないのだ」「私は表に出てはいけない存在なのだ」といったことを繰り返し自分の心に刻み続けるということは、自分を殺すことと同じです。私が申し上げなくても十分にわかっておられるとは思いますが、どっぷりハマりやすい時期なので自制心を持たないといろいろな運に歪みが出やすくなるのです。

 特に、これから始まる関係については安易に飛び込まないという選択も大切にしていただきたいなと思います。「好き」というお気持ちは確かに真実なのだとしても、節度を超えてまで楽しむ価値があるとしたら、その労力はきちんとお付き合いできる方に注ぐのがベストです。アランは『幸福論』のなかで「幸福でいることには意志の力が働いている」と述べています。人はうつむいて我慢するために生きているのではありません。笑って、幸せになるために生きているのだと思います。しっかりと、意志の力を働かせていきましょうね。

参考文献:アラン著・村井章子訳『幸福論』日経BP社

*   *  *

 続きは『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』または『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』をお楽しみください。
 電子書籍版では、より詳しい全体の運勢・仕事運・逆境にどう対処したらいいのか、に加えて12星座別・気になるあの人の支え方も一挙収録。あらゆる人間関係に役立つコンテンツがぎっしりです。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

毎月2回更新!真木あかりさんの「ご縁の法則」バックナンバーはこちら

真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら
 

『2019年上半期 12星座別あなたの運勢』 550円(税別)

「私のことを書いてるの?」と驚きの声多数、ウェブや女性誌で大注目の占い師、真木あかりさんによる、2019年上半期星占い。恋愛・結婚・仕事などさまざまなシーンで、あなたのいい「ご縁」が繋がっていくための具体的なヒントが満載です。2019年上半期の総合的な星回りと月々の傾向、また恋愛運・仕事運の月ごと(1月〜6月)の運勢をお読みいただけます。

『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 おうし座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 ふたご座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 かに座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 しし座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 おとめ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 てんびん座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 さそり座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 いて座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 やぎ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 みずがめ座』 300円(税別)
『2019年上半期 12星座別あなたの運勢 うお座』 300円(税別)