この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。7月はあちこちで星が逆行し、少々もっちゃりした感じを覚える人が多くなりそうです。恋愛についても同様で、自分のいいところを発揮しにくかったり、素直に自分のいいところを出しにくかったりするかもしれません。こういう時期はつい焦ってしまうことも多いのですが、無理に状況を動かそうとすると空回りしがちになってしまうのですよね。そうなると余計にしんどいですから、「今はそういう時期」と敢えて動かずにいるようなことも、よろしいかと思います。


 

★おひつじ座
3.21~4.20

【恋愛運】
仕事や友人関係では若干のモタつきもあるかもしれませんが、恋のほうはおおむね好調でしょう。10日までは非常に強い恋の追い風が吹いています。それ以降も愛を感じられるコミュニケーションが実現しやすいとき。会話を大切に、ふたりで盛り上がれると素敵です。月末から8月19日までは連絡や意思疎通が思うようにいかない時期です。メールやLINEの返信が滞っても焦らないこと。そういう時期と思って、自分の時間を充実させて。

【カップルの人】
とても良い時期です。「相手とこうなりたい」「問題を改善したい」という思いを抱えている場合でも、いきなりそこを目指すよりは「ふたりでいることを楽しむ」ということを意識してみると良いでしょう。ここのところマンネリ気味なら、会話が生まれるようなレジャーを計画してみて。

【シングルの人】
会話がきっかけで恋に進展しやすい時期です。好印象を持った人はもちろんのこと、そうでない人にも笑顔で応える、言葉による心くばりをするといったことを意識なさると良いでしょう。同性の友達や既婚者といった、対象外の人とも良好なコミュニケーションをとれてこそ、あなたの人柄が周囲に伝わりやすくなるのですね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
上旬は調子が良いのですが、中旬からは少し“やりづらさ”を感じることが多くなるかもしれません。「あの人の幸せを考えて身を引こう」といった考えが頭に浮かぶこともあるかもしれませんが、それで動いてしまえば後悔するばかりで良いことは少ないでしょう。あくまで「自分がしたいからする」という道をきちんと選び取ることが大切です。相手に対して素直になれないときも、自分にだけは素直でいてくださいね。

★おうし座
4.21~5.21

【恋愛運】
10日、11日あたりから恋愛に前向きな動きが出てきます。仕事がとても忙しい時期なのですが、良い出会いや楽しい時間も期待できそうですよ。ただし若干、守りに入ってしまいやすいのがこの時期のおうし座。おとなになるとつい「私にこんな都合のいいことが起こるわけない」などと予防線をはってしまうような部分もありますが、「もっといいことがあってOK」くらいに思ってみると、想像を超えた出来事も訪れやすくなるでしょう。自分を小さな思い込みでおさえつけなくても、大丈夫です。

【カップルの人】
楽しい時期です。ふたりの好きなこと、楽しいと思うことをたくさん共有なさってみてはいかがでしょうか。この時期は、何をさしおいても無理をしすぎないことが大切。ここで言う「無理」とは、自分らしくない努力をすること。好きな人には気を遣うものだけど、それでも「あなたが望むことに全部合わせる」的なスタイルでいると、ぎくしゃくしてしまいがちです。あなたの良さは、自分なりのこだわりにあるのですから(たまにガンコすぎるところもあるとはいえ……笑。どうか、ほどほどに)

【シングルの人】
チャンスもあれば嬉しい出来事もあるでしょう。ただし、ここぞというときに腰が引けてしまったり、ネガティブな気持ちが強くなったりしてなかなかアクションが起こせない予感も。そんなとき「こんなことじゃダメだ!」と自分を否定してしまうと気持ちは余計にとげとげするばかり。「まあそういう時期だし!」と、開き直って一度等身大の自分になってみてはいかがでしょうか。そうすることで、今の自分にできるアクションがとれるはずです。そのほうが、運気も良くなりやすいのですよね。

【障害のある恋に悩んでいる人】
「できないこと」に目が向いてしまいがちなときです。「幸せなときもあるけど……(でも、○○できない)」「今日は良かったけど……(でも、明日はそうじゃないかも)」といった感じですね。好きだからこそ、不確定な要素はあってほしくないものです。ただ、上記のカッコ内のような発想は少しずつ自分を追い詰めていくことに。「幸せなときもある」「今日は良かった」というところで「以上!!」と終わりにしてしまうと、この時期の星回りも味方してくれやすくなるでしょう。

★ふたご座
5.22~6.22

【恋愛運】
恋が進展するのは楽しいものですが、この時期は進展だけを求めるとモヤモヤが募るかもしれません。のんびり昔を振り返ったり、何度もやってきたことをもう一度やったりしながら「敢えて立ち止まる」ほうが良いのです。マンネリも「安定」と捉えるような、前向きな停滞を意識してみてはいかがでしょうか。愛を深めるなら、おうちデートがおすすめです。

【カップルの人】
この時期はコミュニケーションが楽しい季節ですが、「話し合いをしたい」と思っているなら注意が必要。白黒はっきりつけたり、問題解決をはかったりするよりも、会話を楽しむことに徹するほうがあなたのためになる時期なのです。話したいことはふわっと宙に浮かべておいて、相手とたくさん話をしてみると良いですよ。また、おうちの中はいつもきれいにしておいてください。それが、恋愛運活性化にもつながります。

【シングルの人】
いろいろな人と接したり、会話をしたりする機会に恵まれます。持ち前の知的好奇心を発揮して、学びや体験の場に足を運ぶことも多いでしょう。ただ、恋はどこか保守的になりやすいかもしれません。来月には恋愛運がグッと底上げされますので、そこで本気を出すというのもアリ。それまではマイペースに今を楽しみつつ、もし気になる人がいればホームパーティーを企画してお誘いしてみるのは良いかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
相手の気持ちを確かめようと会話にたくらみを潜ませたり、SNSを探ったりはしないほうがベターです。特に相手が別の人に気持ちを移しているのではと不安になったときは、あらゆる兆候が心変わりの証拠のように思えるもの。相手を信じていたほうが、うまくいきます。疑って何かを探るくらいなら、その時間を自分のしたいことに振り分けたほうがあなた自身も楽になれると思います。

★かに座
6.23~7.23

【恋愛運】
恋する気持ちが美しく、力強く広がっていくときです。「運命の赤い糸」的なものを感じてはいても、どこか絡まってしまっているような気持ちになっていた人は、中旬頃からするするとほどけていく感覚が得られるかも。この時期は、「変わりたいけど変われない」と思っていたことをしっかりと変えていけるときでもあります。できれば「変わりたい」という気持ちを「変える」にしてみませんか。それは自分を信頼することであり、だからこそ本当に変わることもできるのです。

【カップルの人】
信頼や絆、愛といったものを無条件に「良いものだ」と思えるタイミングです。春頃から「本当にこの人でいいの?」と思うような出来事があった人なら余計に、深く確かな実感を持てるはず。相手のふとした発言から、愛を感じられることも多いでしょう。「愛しているならこう言ってくれるはず」といった枠にはめず、相手なりの愛し方を受け取ってみましょう。あなたが持っている優しさや愛情も、ぜひ言葉にして伝えてみて。

【シングルの人】
11日以降、恋愛運が盛り上がってきます。この時期は言葉に出してこそ恋のチャンスがつかめるときですから、今好きなひとがいる場合もそうでない場合も、連絡をとったりコミュニケーションを楽しんだりする時間を積極的に持てると良いでしょう。待っているだけではきっかけは訪れませんから、何か新しいことを始めてみるのもおすすめです。“いつものパターン”にフレッシュな風を入れることで、運も動いていきます。

【障害のある恋に悩んでいる人】
思わぬところに道が開けるときです。自分の心配が杞憂にすぎないことがわかったり、相手から嬉しい提案をされたりするようなことがあるかもしれません。執着心にとらわれがちで辛かった人は、13日の新月前後に「ただ愛すること」に立ち戻ろうと思ってみると良さそうです。「執着はいけないことだ」「手放さなきゃダメだ」と思っていると余計に手放せなくなるもの。それよりも、もともとの愛に立ち返ったほうがよっぽど自然に、本来のあなたに戻れるはず。

★しし座
7.24~8.23

【恋愛運】
先月に引き続き、10日まで恋に追い風が吹いています。月初のデートは愛を感じる人も多いかも。この7月はあなたがとても多弁になるのですが、急いで物事を進めすぎないほうがベターです。好きという気持ちはそのままに、仕事に打ち込んだり自分自身に手間をかけてあげたりしたほうが、この時期をプラスに使うことができるでしょう。

【カップルの人】
相手に対して素直になれるときです。これからふたりでどんな人生を歩んでいきたいか、といったお話ができると絆が強まるかも。このときは「答えを出す」「意見を一致させる」ということを目指すのではなく、たくさん話してコミュニケーションをとることを目指すといいでしょう。行きつ戻りつ、脱線しつつ、夢や未来を語り合う。そうするなかで、お互いの愛のかたちが確かなものになっていくでしょう。これから先、意見がぶつかることがあったときの緩衝材にもなるはずです。

【シングルの人】
10日までモテ期が続きます。デートのお誘いや合コンなど、行動を起こすならできるだけ早いうちにしておくとこの時期の星回りを上手に使っていけるはず。自己アピール力も高まるので、いわゆる“つかみはオッケー”状態にも持っていけるはずです。それ以降は忙しい日々で、少し恋どころではなくなるかも。月末はイレギュラーなことが多そうですが、かつて「いいな」と思った人と印象的な出来事が起こるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
10日までは愛を感じやすいときでしょう。気が重い日々を過ごされてきた方も、まずは「今を楽しむ」ことを心がけてみるとよろしいかもしれません。今を楽しむというのは刹那的で不安定な印象も受けますが、今この瞬間の楽しさや嬉しさから目を背けてどんよりしてしまっていては、恋もやせ細ってしまいます。もし顔を合わせることがあったなら、笑顔を見せてあげられるとあなた本来の魅力が伝わりやすくなるでしょう。

★おとめ座
8.24~9.23

【恋愛運】
10日以降、恋においてはあなたがステージの主役です。自分に自信を持っていいときですし、自分には魅力があると思っていてこそ周りの人も惹き寄せられるというもの。変に遠慮したり、謙遜したりするよりも、欲しいものは欲しいと意思表示しましょう。コミュニケーション力に追い風が吹くときでもありますから、嬉しい展開も期待できると思いますよ。

【カップルの人】
非常に好調なときです。いつも以上に会話が多くなりますし、パートナーから愛を感じる人は多いでしょう。もし現状をより良くしていきたいという思いがあるのなら、ふたりでいるときの“お決まりのパターン”をあえて崩してみると良さそうです。いつも相手がしていることを、自分がしてみる。いつも自分がしていることを、相手にお任せしてみる。いつも頑張りすぎてしまっているのなら、ちょっぴり甘えてみるのも良いでしょうね。イレギュラーな行動から、ふたりの絆も見えてきそうです。

【シングルの人】
10日以降、1カ月くらい恋愛運が良い時期が続きます。あなたの魅力が輝くときで、素直に自分らしくしておられることで異性を惹き付けることも多いでしょう。自分にそうした幸運が訪れているのかどうか疑わしいというお気持ちがもしあるのなら「人から大切にされていい」「私にはもっと愛される価値がある」と、心のなかで自分に言ってあげてみるのはいかがでしょうか。そうやって、自分の心の扉を開いてあげることで、この時期の運気の波に乗っていけるでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
10日以降、とても楽しくなってきます。会って楽しい時間を過ごしたり、会話がゆたかに広がったりと、制限があるなかでも光が差し込んでくるような出来事に恵まれる人は多いでしょう。この時期は、ネガティブなことを引きずりすぎないことがポイントになります。特に月末などは、気持ちが過去に向かいやすいのでご注意を。終わったことは、終わったままにしておきましょう。

★てんびん座
9.24~10.23

【恋愛運】
愛に関しては情熱が空回りしがちかもしれません。「本当はこんなふうにするつもりじゃなかったのに」「起こらないでほしいほうへと物事が動いていく」といった感覚が強くなる人も多いでしょう。ただ、秋口には今、抱えておられるフラストレーションはすっきりして自分らしい情熱を発揮していけるようになります。今はそれまでの試行錯誤の時期。ネガティブな方向に自分を追い込まず、建設的にトライ&エラーをしていけると良いでしょう。

【カップルの人】
何かとモメたり、情熱がうまく噛み合わなかったりしがちなときです。これは決して破滅に向かっているということではなく(そうしようとしている場合は別ですが)、あなたのなかで「愛」というものの捉え方が深まっていることが一因かもしれません。ただ、あなたもわかっていることと思いますが、相手も同じスピードで成長しているわけではないのですよね。できれば、深さを増した愛をもって相手を優しく受け入れてあげてみると素敵なのではないかと思います。

【シングルの人】
自分が求める愛のかたちを模索するのにぴったりな時期です。どんな人と共に歩んでいきたいのか、どんなおつきあいをしていきたいのか。誰かのマネではなく、世間一般の“ふつう”でもなく、「私はこうしたい」と思うものをしっかりと固めてみませんか。そうすることで、自分にとってベストな人と出会う基盤がしっかりと固まっていきます。早ければ月末頃、何か嬉しい兆候があるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
衝突に注意です。何をしていても相手のことが頭に浮かんでしまうほど大切に思っている人であれば、思いが募りすぎて気持ちをぶつけてしまうことも。少し肩の力を抜いて過ごせると良いですね。この時期は友達が味方になってくれる暗示が出ているので、辛い気持ちを聞いてもらうのも良いかもしれません。ただし、同じ友達に何度も相談を持ちかけないこと。1回、多くて2回程度に留めましょう。「何でも言ってね」に甘えすぎないほうがベターです。

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
11日を境に、恋愛に限らず全体的に運気が上がってきます。春頃から滞っていた物事がある人は一気に進み始める可能性もありますので、ぜひ心の準備をしておきましょう。この数ヶ月の道のりを振り返ってみると、対策も立てやすいかもしれませんね。ここから11月上旬まで、さそり座の人は「幸運と拡大の星」である木星の力をたっぷり使っていくことが大事になります。恋愛や結婚といったテーマは相手あってこそのものですが、あなた自身も「自分を幸せにする」という意識を持っていらしてくださいね。幸せでないことは選ばない、というのもまた重要なことです。心の隅にでも留めておいていただけたらと思います。

【カップルの人】
多少ぎくしゃくとした部分もあるかもしれませんが、おおむね順調です。ふたりの将来が話題にのぼることも多いでしょう。先輩カップルのお宅に遊びに行ったり、お互いの生活観について話をしたり、なんとなく未来を連想するような時間は有益です。ただし住宅や家具、生活家電を見に行ったり、両親にご挨拶に行ったりといったことは、来月中盤以降のほうがスムーズです。もしすでに予定が入っているなら、パートナーとしっかり意識合わせを。

【シングルの人】
仕事に活気が出てくるほか、友達や仲間との時間が楽しくなってくる時期です。身近な人にときめいたり、紹介してもらった人とお近づきになったりする可能性も出てくるでしょう。距離を縮めやすいときですから、会話のテンポが合う・なんだか気になるといった相手とは、連絡先を忘れずに交換しましょう。月末からはメールやLINEが滞りやすい時期がスタートします。このあたりはどうぞ焦らず、流れにまかせて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
11日以降、運気全体が良くなるにつれて気持ちも明るくなってくるでしょう。お相手が仕事つながりの人であれば、ビジネスでの楽しみも増えるかもしれません。この時期は、相手を優先しすぎないことも大切です。友達や家族との時間も大切にし、バランス良く過ごせると良いですね。あなたに家族がいる場合は、この時期はモメやすいので注意したほうが良さそうです。

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
仕事や旅行、さまざまな人との関わりなど、広く外の世界と関わっていくことが楽しくなる時期です。おそらく5月後半頃から「もっと広い世界を見てみたい」といった気持ちになっていた方も多いと思うのですが、好奇心のままに動いてみてはいかがでしょうか。恋の種も、そうした「活動」のなかに眠っているのかもしれません。

【カップルの人】
パートナーと若干、コミュニケーションがとりにくくなるかもしれません。この時期はあなたも意義のある忙しさに追われますし、少し“手を緩める”ような感覚が強いのでしょう。時間が解決する部分も大きいはずですから、さほど心配することはなさそうです。ただし、お金に関することで心配事があるなら、あなたから働きかけるかたちで向き合ってみると良さそうです。

【シングルの人】
ばたばたと忙しく、また友達や仲間との用事も多いのであっという間に過ぎていきそう。恋をしなくてはと思うよりも、「今」を充実させたほうがチャンスにつながります。自分が嬉しくなることであれば、積極的にトライしてみてくださいね。また、うまくいかなかった恋の思い出はこのあたりでさっぱりと整理できると良いですね。同じことを繰り返さない意志こそが、あなたが幸せをつかむヒントです。過去、傷ついた自分の心を治癒に導く、唯一の道でもあります。

【障害のある恋に悩んでいる人】
目立った進展は期待できそうにないのですが、逆に言えば大きなトラブルもなさそうです。お相手だけでなく、自分の仕事や生活にも愛を注いでいきましょう。すべての運はつながっていますので、恋愛運にも良い影響を与えてくれるはずです。人によっては月末頃、嬉しいメッセージが届くかもしれません。

★やぎ座
12.22~1.20

【恋愛運】
人間関係全体に変化の兆しが見えるときです。仲間や友達といった関係の人であれば11日以降に関係性が良くなってきます。月末は先輩や上司といった目上の関係の人とは慎重なコミュニケーションを。あなた自身も少々、ハメを外しやすかったりするかもしれません。また、可能性は少ないと思いますが、インモラルな関係にのめり込んでしまう暗示も。あなたらしくない行動に出ないよう心がけておくと良さそうです。

【カップルの人】
特に心配するような兆候はありません。何かと停滞感が強い時期ですが、ほどよく自己主張しながらパートナーシップを維持していけるときです。変化があるとすれば13日の日食あたり。ここで新しい約束をしたり、ふたりの間で何かを始めることになったりするのかもしれません。もしあなたにそうしたアイデアがあるなら、切り出してみてはいかがでしょうか。

【シングルの人】
人間関係全体に活気が出てくる時期。友情を再確認したり、旅先でおもしろい出会いがあったりと、おもしろい出来事も多いでしょう。パートナーシップという観点では、13日の日食がポイントとなりそう。この日限定というよりは、前後1週間程度を含みますので、新しいことを始めてみるなどいつもと行動パターンを変えてみると出会いのチャンスが増えるはずです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
特に大きな心配はありません。先を急いだり、なんとしても相手から反応を得ようと焦ったりしなければ大丈夫でしょう。ただ、26日から8月19日まで、連絡が滞りやすい時期となっています。返信の遅れや既読スルーといったことがよく起こるのですね。焦ってネガティブなループに陥る前に「そういう時期」とわかっていることで、ちょっとだけ不安も楽になるかもしれません。ずっと会えていない場合、この時期に再会を果たすこともあります。

★みずがめ座
1.21~2.19

【恋愛運】
今を楽しむばかりでなく、相手をしっかりと見つめてコミュニケーションをとることに追い風が吹く印象的な時期です。たわいない内容の会話が意外に大きな意味を持つことも。この時期はなんとなくやる気スイッチが入りにくいときでもあるのですが、相手がいるテーマについてはしっかりと向き合うようにしましょう。

【カップルの人】
ちょっと気合いを入れて相手に向き合うときです。話し合うべきテーマがあるなら中旬くらいまでがベスト。しっかりと時間をとってお互いの意見を出し合うことが重要です。月末あたりから8月上旬にかけては、かつてふたりが決めたことをふたたび話し合ったり、振り返ったりする期間となるでしょう。ここでは「打てば響くような会話」とはならないかもしれませんが、腰を据えて対話を試みると良さそうです。

【シングルの人】
「たわいない会話から恋が始まる」「真剣に議論をした相手といい感じになる」といったことが起きやすいときです。ただし相手が既婚者だったり、パートナーがいる人だったりする場合はきちんと線引きを。自分が幸せになれる相手を選んでくださいね。月末から8月19日までは、懐かしい人と再会することで恋心に火がつく可能性も。久々に会いたいなと思う人がいるなら、連絡をとってみると良いかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
かなりアツい時間を過ごせる人は多いと思います。少々「のめり込む」ような暗示も出ています。会いたい、コミュニケーションをとりたいと願っておられる方には嬉しい夏となるでしょう。私に言われなくてもご承知かとは思いますが、誰かを傷つけることのないよう、細心の注意をはらってお過ごしくださいね。お仕事も充実してくるときですから、両立できると素晴らしい時期になるかと思います。

★うお座
2.20~3.20

【恋愛運】
先月に引き続き、恋愛運は非常に好調です。ただ好調なだけでなく「はじまり」のムードが強くなっているのがこの時期のうお座の恋愛運。特定のパートナーがいる人も、今はひとりでいることを選んでいる人も、何かしら印象的な光がさしてくるのかもしれません。場合によっては、自分でそうした転機を求めてみても良さそうです。

【カップルの人】
10日頃から愛情が高まってくるタイミングです。普段からラブラブな人はいつも以上に、マンネリ気味だった人にも嬉しい展開が期待できるでしょう。おつきあいが長くなると、出会った頃のドキドキは失われて当然かもしれません。それでも、相手のいいところを見つけて愛情を自分から示してみる、そうした行動がふたりの未来につながっていくでしょう。楽しい夏にしてくださいね。

【シングルの人】
素晴らしい出会いのシーズンです。どんな人が相手でも愛をもって楽しみながらコミュニケーションをとることが良いご縁を招くことになるでしょう。普段は接点がない人とも積極的に交流してみると、想像もしなかったようなルートで恋人候補が現れることもあるかもしれません。特に中旬は、「今すぐ恋人ができてもOK」と言えるくらいの気構えで過ごして。

【障害のある恋に悩んでいる人】
相手の愛を感じられることが多くなります。この時期は、自分の気持ちやしたいことをはっきり伝えるのが良さそう。もちろん相手のお気持ちも考える必要はありますが「こんなことを言ったら引かれるかな」なんて考えすぎず、素直に飾らない気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。仕事つながりのお相手であれば、仕事でしっかりと成果を出すことも恋愛運向上に役立ちます。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

毎月2回更新!真木あかりさんの「ご縁の法則」バックナンバーはこちら

真木あかりさんの最新情報がわかるTwitterはこちら
 

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』 550円(税別)

当たるのはもちろん、迷う心にそっと寄り添ってくれる美しい文章と具体的なアドバイスに、「読んでるだけで元気が出てくる」「彼と結婚が決まった」と中毒になるファン急増中。今注目の占い師真木あかりさんによる、2018年下半期のあなたの運勢。電子書籍版には、星占いによる、2018年下半期の運勢、年末までの過ごし方、恋愛運に加えて、仕事運、逆境の乗り越え方、12星座別気になるあの人の支え方を一挙収録!恋愛はもちろん仕事や家庭など、あらゆる対人関係の悩みに効く処方箋が見つかります。

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おひつじ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おうし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 ふたご座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 かに座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 しし座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 おとめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 てんびん座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 さそり座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 いて座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 やぎ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 みずがめ座』 300円(税別)
『2018年下半期 12星座別あなたの運勢 うお座』 300円(税別)