舘ひろし・新垣結衣主演でドラマ化もされた五十嵐貴久のヒット小説『パパとムスメの7日間』が舞台を韓国に移して映画化され、大ヒット。そのDVDが6月2日に発売になります。


韓国版『パパとムスメの7日間』は。パパ役に、男臭いキャラクターで、今の韓国映画になくてはならない名優ユン・ジェムン(「アシュラ」「根の深い木」)。ムスメ役には、ドラマ「赤と黒」で鮮烈なデビューを飾ったチョン・ソミン(「イタズラなKiss」「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?」)。

この二人が演じるとんでもない爆笑シーンと、父娘との和解のドラマを感動的に見せる、涙と笑いに満ちた傑作です。DVDでぜひご覧ください。

『楽しくて、ちょっぴり切ないこの映画の魅力を、たくさんの方と分かち合いたいと思っています・五十嵐貴久』

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定