毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2009.12.01

2009年11月下旬 だらしな脱出できるかな日記

藤田 香織

2009年11月下旬 だらしな脱出できるかな日記

11月16日(月)

 午前中、レギュラー原稿を一本書いて、午後から取材で秋田へ。
 秋田! それは転勤族の娘に生まれ、出張ばかりの芸能界仕事に就き、これまた取材も多い女性誌ライター時代を経て、旅行もキライじゃない私が、これまで足を踏み入れたことがない数少ない県のひとつ。事前知識としては
●きりたんぽ
●なまはげ
●竿燈祭
●桜田淳子&柳葉敏郎の出身地
 以上、というぐらい。っていうか、地図を見るまで、青森と逆位置で記憶していたことも判明。もまぁ、それぐらい遠い場所だったわけですよ。物理的にも心理的にも。
 で、本日は山形新幹線で終点の新庄まで行き、そこから在来線でさらに一時間超という行程だったのだけれど、午後3時過ぎに家を出て、目的地に着いたのが9時半。電車の乗車時間だけで約5時間半! ……久しぶりに尻が痺れたです。
 エコノミークラス症候群が心配だから、ではなく、単に退屈だから&尻が痺れるから、という理由で、新幹線社内をウロつく大人は、きっとあまりいない。
 別に家でだって5時間も6時間も座って本を読んでるんだけど、そりゃもう、読書は仕事ですからね、長年のうちに「疲れない椅子」を探し「疲れない姿勢」が身についてるわけですよ。しかーし! 山形新幹線の椅子は、特別読書に配慮されてるわけじゃなし、しかもそもそも山形新幹線は新幹線レールではなく在来線の特急仕様なので、東海道新幹線に比べてヒジョーに揺れる! なので、ちょっと本を読んでるとたちまち酔うし、ゲームもままならない。本が読めないってホント暇……。
「じっとしてるだけ、っていうのも、結構疲れるものですなぁ」と、年寄りめいたことを言いつつ、ようやく辿り着いた秋田は小雨だった。凄く寒くて、「北へ来た!」感満々。
 とりあえずホテルにチェックインして、時間も時間だったので、そそくさと近くの居酒屋で夕食。結構なデカさの刺盛りが¥1580と激安で、「凄い美味しそう!」「安いねぇ!」とはしゃいでいたら、刺身は銚子産だった。さくさく2時間呑んで食べ、明日は取材なので0時過ぎには就寝。

新庄の駅で買った山形産ラ・フランスチューハイ。なかなか美味しかった!
新庄から乗り換えた在来線のドアは、押しボタン式だった!電車の押しボタン式開閉ドアに遭遇したのは今回で2回目。小さなお楽しみ~。
秋田で食べた銚子産刺身盛り。なのに東京で食べるより断然安いって、なんか不思議……。
取材の途中で食べた、とんこつカレーラーメン!何故故にとんこつにカレー!? いや、美味しかったけど、その発想に痺れた……!

<最近の読書>

「戦友の恋」(大島真寿美著 角川書店¥1500)……「友達」なんて言葉では言い表せない、言い表したくない、共に戦い共に歩んできた「戦友」を失った主人公が、立ち直るまでの長い長い日々を描いた物語。これねぇ、主人公は漫画原作者で、死んだ「戦友」は編集者で、いわゆる都市型負け犬の話なんだけど、夫もいない、子供もいないふたりにとっては互いの存在がとても大きくて、でも、それを殊更強調することで相手を束縛したり、依存しあったりしすぎない関係性が絶妙すぎる! 良かったです。<ゲラ読み>

「いつか響く足音」(柴田よしき著 新潮社¥1300)……東京の郊外にある、古い団地に暮らす人々を主人公に据えた連作短編集。団地って、個人的には「あの灯の下に沢山の人が住んでるんだ!」という安堵感と「あの窓の数だけ人が住んでるのか!」って恐怖感の両方があるんだけど、本書はそれが8対2ぐらいのバランス。大枠では、著者らしい人間味溢れるいい話で、だけどわずか「2」ほどの毒がピリッと効いてる。<ゲラ読み>

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

電子書籍はこちら

書籍はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!